PELICAN FANCLUB(ペリカンファンクラブ)は、2012年から活動しているロックバンドである。メンバーは、エンドウアンリ(GT.&Vo.)、カミヤマリョウタツ(Ba.)、クルマダヤスフミ(Gt.)、シミズヒロフミ(Dr.)の4人編成となっている。2012年に結成され、2014年10月にタワーレコード限定で、100円でリリースしたシングル「Capsule Hotel」が音楽通のリスナーの中で大きな話題となった。2015年1月には1stミニアルバム「ANALOG」をリリースし、以来コンスタントに楽曲を発表している。2017年5月に、待望の1stアルバム「Home Electronics」をリリースしている。

PELICAN FANCLUBの日程

100人が登録中

キーワード

枚数

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

PELICAN FANCLUBのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/22 18:00更新)

PELICAN FANCLUBについて

PELICAN FANCLUBの魅力とは

PELICAN FANCLUB(ペリカンファンクラブ)は、エンドウアンリ(GT.&Vo.)、カミヤマリョウタツ(Ba.)、クルマダヤスフミ(Gt.)、シミズヒロフミ(Dr.)の4人から構成されているロックバンドである。2012年に「甘酸っぱいメロディーと多幸感、そしてどこかシニカルな歌詞が魅力の新世代ドリームウェーブバンド」として結成され、本格的な音楽活動をスタートさせた。まず最初に彼らが話題を集めたのが、2014年10月にタワーレコード限定で100円でリリースしたシングル「Capsule Hotel」。本作を通じて多くの耳の早いリスナーに彼らの存在感をアピールするきっかけとなった。そして翌2015年には1stミニアルバム「ANALOG」をリリース。リリースツアーのツアーファイナルでは初のワンマンライブを開催し、成功を収めている。2015年8月には2ndミニアルバム「PELICAN FANCLUB」を発表し、同年に開催された音楽イベントに数多く招待されるなど、飛躍的な活躍を見せた。2016年6月に3rdミニアルバム「OK BALLADE」をリリース、そして2017年5月には待ちに待った1stアルバム「Home Electronics」がリリースされた。

PELICAN FANCLUBが好きな方はこんなチケットもおすすめ