ヘンリック・イプセン作「ペール・ギュント」が「KAAT 神奈川芸術劇場」アーティスティック・スーパーバイザーを務める白井晃の演出で蘇る。さらにそのキャストには今まさに旬の内博貴が選ばれた。この組み合わせでの「ペール・ギュント」は2015年7月に上演となっている。「自分自身であるとは何か?」と誰もが必ず一度は通る悩みを問い続けながら放浪する夢見がちな男ペール・ギュントが喜劇的に描かれたヘンリック・イプセンの代表作である。

ペールギュント 内博貴舞台の日程

37人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ペールギュントの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ペールギュントのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/5 00:00更新)

ペールギュント 内博貴舞台 について

ペールギュント 内博貴舞台 の魅力とは

内博貴は2002年に関ジャニ∞のメンバーに選ばれ、翌2003年にはNEWSのメンバーにも選ばれ忙しい日々を送っていたが、2005年に未成年の飲酒などで補導され芸能活動を中断、NEWS、関ジャニ∞の両グループからは事実上の脱退扱いとなった。しかしその後研修生からもう一度地道に活動を続け、2009年に日本武道館でソロコンサート、2010年には舞台「ガイズ&ドールズ」で主演するなど這い上がり復活を遂げた。そんな彼だからこそ演じることができるペール・ギュントがある。他のキャストには、藤井美菜、堀部圭亮、橋本淳、前田美波里など多彩で実力派の俳優が揃った。そして、振付には小野寺修二、音楽にはジャズ・ピアニストのスガダイローを迎え、白井版の「ペール・ギュント」が上演される。チケットを手にしてその日を待て。そのチケットはあなたの人生に大きな影響を与えるものになるであろう。

ペールギュント 内博貴舞台が好きな方はこんなチケットもおすすめ