パンダライオン LIVE 2017 summer jungle取扱中!パンダライオンは、メンバー全員が宮城県出身、仙台市を拠点として活動する4人組音楽グループである。パンダライオンは2013年に解散したグループHi-Fi CAMPのメンバー2人と、ONIDAIKOグループの2人の4人の音楽グループである。フィギュアスケート羽生結弦選手へ「夢に描くキセキ」を応援ソングで贈り、全国的に話題となる。2014年3月、初ミニアルバム「パンダライオン1」をリリース、2015年初のホール公演では、2日間ともにSOLD OUTと大盛況で終えた。その後のライブも続けてSOLD OUTという東北で最も勢いがある注目するグループである。2017年も精力的にライブを活動中、パンダライオンからめが離せない。

パンダライオン LIVE 2017 summer jungle

24人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

パンダライオンのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(7/26 18:00更新)

パンダライオンについて

パンダライオンの魅力とは

パンダライオンのメンバーは人への感謝と丁寧な気配りを欠かさない59(ゴクウ)青森県出身、MC/作詞担当、兄貴肌で涙もろい男KIM(キム) 青森県出身、ヴォーカル担当、インテリジェンスな歌詞、ライブ中に生み出される不思議なコンテンポラリーダンス (創作ダンス)を得意とするMOZ(モズ)、宮城県出身、ボーカル/MC/作詞担当、全ての音を手がけ、無類のネコ好きAIBA(アイバ)宮城県出身、キーボード担当の4人のグループである。グループ名の「パンダライオン」とは、平和の象徴であるパンダと勇気の象徴であるライオンが1つになるという深いテーマでつけた名前である。

2017年6月、最新ミニアルバム8枚目「boost」をリリース、キレキレのアップテンポで大人の魅力漂う5曲を収録、この最新ミニアルバムを引っ提げてライブ活動を開催。毎回、会場が笑顔になるパフォーマンスで迎えてくれ、会場全体が盛り上がるサウンドは圧倒する。チケットが即SOLD OUTするだけあって、パンダライオンのライブは楽しい。パンダライオンの勢いは止まることなく東北から全国へと徐々に広がっていくだろう。笑顔を受け取りに会場へ足を運び、体験しよう!

パンダライオンが好きな方はこんなチケットもおすすめ