Pカンパニーは演劇制作会社である木山事務所に所属する俳優、スタッフが中心となり結成された劇団である。2008年に「株式会社Pカンパニー」として設立。ITが全てを支配しているかのような時代だからこそ、演劇というジャンルの意義を改めて検証し、演劇的文化の可能性を探るべく結成された。「P」はplayのPでありながらperformance、produce、progressive、professional、popular、passionなどメンバーがそれぞれに描く「P」の集合としている。「Pカンパニーにしか創れない新鮮な演劇」をテーマに掲げ、現代の混迷した演劇界に、一石を投じる集団を目指し活動をおこなっている。

Pカンパニーの日程

0人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

Pカンパニーについて

Pカンパニーとは

演劇制作会社である木山事務所に所属する俳優、スタッフが中心となり結成された劇団「Pカンパニー」。
2008年に株式会社Pカンパニーとして設立。ITが全てを支配しているかのような時代だからこそ、演劇というジャンルの意義を改めて検証し、演劇的文化の可能性を探るべく結成された。
「P」はplayのPでありながらperformance、produce、progressive、professionalなどメンバーがそれぞれに描く「P」の集合としている。

メンバーが所属していた木山事務所は松本幸四郎主演「世阿弥」、市川染五郎主演「ハムレット」、「ミュージカル・はだしのゲン」など29年間で100本を越える作品を上演し、海外公演も成功させてきた劇団。この木山事務所で培った経験、木山事務所にしかない独特の文化を活かし新たな劇団へと昇華している。
「Pカンパニーにしか創れない新鮮な演劇」をテーマに掲げ、現代の混迷した演劇界に、一石を投じる集団でありたいと語っている。
俳優部として本田次布、林 次樹、水野ゆふ、一川靖司、宮川知久など、演出部として木島 恭、小笠原 響、大島健司、冨士川正美らが名を連ね劇団の運営にあたっている。

Pカンパニーが好きな方はこんなチケットもおすすめ