ALのボーカル、そしてシンガーソングライターとして活躍する小山田壮平。2007年に早稲田大学出身の3人でandymoriを結成し翌年にYouth Recordsからデビューを果たす。2010年には「iiTunes Japan Sound of 2010」に選出される。2014年に解散を発表しSWEET LOVE SHOWERでラストライブを行う予定が、ステージの最中に小山田がもう一度ライブがしたいという思いを告げ、初の武道館ライブを達成し解散したエピソードがある。自由な創作活動を目指し新レーベル「Sparkling Records」を設立し、2015年にandymoriの初期メンバーだった3人にシンガーソングライター・長澤知之を加えてALを結成した。独特の世界観をもつ小山田壮平に注目だ。

小山田壮平の日程

245人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

小山田壮平の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

小山田壮平のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/4 18:00更新)

小山田壮平について

小山田壮平の魅力とは

透明感を持った少年的な声が特徴の小山田壮平。現在はシンガーソングライター・長澤知之らとともにALというバンドで活動している。

2014年に解散したandymoriは和製リバティーンズとも呼ばれ、音楽ファンだけでなくミュージシャンたちからの支持も高かった。
2007年に結成されたandymoriは、翌年にデビューを果たし、2010年に「iiTunes Japan Sound of 2010」に選出、2011年には第3回 CDショップ大賞を受賞した。

解散を発表し、SWEET LOVE SHOWERがラストライブとなるはずが、もう一度ライブがしたいという意思が芽生え、初の武道館ライブを成功させ解散した。
その後2015年からandymoriの初期メンバーだった3人とシンガーソングライターの長澤知之ALでALを結成。
もともとALは小山田壮平と長澤知之のふたりによって数年間水面下で活動を続けていた。andymoriの解散からALの活動で頭がいっぱいになった小山田が長澤にALを本気でやりたいという旨の手紙をしたため本格的に活動を開始した。

ソロツアーを実施するなど精力的な活動でファンを魅了し続ける小山田壮平からこれからも目が離せない。

小山田壮平が好きな方はこんなチケットもおすすめ