大友花恋は群馬県出身、研音に所属する女優、ファッションモデルである。読者モデルとして活躍していた大友花恋は、2012年にフジテレビTWOで放送された大政 絢主演のドラマ「結婚同窓会 〜SEASIDE LOVE〜」に出演し、これが女優デビューとなった。内村光良の1人芝居「東京オリンピック生まれの男」を映画化した「金メダル男」では間宮凛子役を演じ、女優として本格的に映画出演をしている。更にSuzuの「step by step」や「you can do it!」、NICO Touches the Walls の「天地ガエシ」などのミュージックビデオにも多数出演。大友花恋の今後の活躍に期待が寄せられている。

大友花恋の日程

0人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

大友花恋について

大友花恋の魅力とは

群馬県出身、研音に所属する女優 大友花恋。2012年に日本テレビ系ドラマ「悪夢ちゃん」の近藤七海役で出演し連続ドラマデビューを果たした。翌年2013年には、SMAPの香取慎吾主演「幽かな彼女」、川口春奈主演「夫のカノジョ」など次々にドラマ出演し、女優として活発に活動している。またこの年には女性向けファッション雑誌「Seventeen」が主催するオーディション「ミスセブンティーン2013」に出場。応募総数6478名という中でグランプリを獲得し専属モデルになっている。
2014年には連続ドラマの映画化「悪夢ちゃん The 夢ovie」に出演。その他も平 祐奈と大友花恋主演の「案山子とラケット 〜亜季と珠子の夏休み〜」にて松丘珠子役を、内村光良の1人芝居「東京オリンピック生まれの男」を映画化した「金メダル男」では間宮凛子役を演じ、女優として本格的に映画出演をしている。更にSuzuの「step by step」や「you can do it!」、NICO Touches the Walls の「天地ガエシ」などのミュージックビデオにも多数出演している。大友花恋の今後の活躍に期待が寄せられている。

大友花恋が好きな方はこんなチケットもおすすめ