太田基裕は東京都出身、アバンセに所属する俳優である。母親の影響で韓流映画、ドラマに憧れて俳優を目指したという太田基裕。初めて観たのは1999年の映画「シュリ」でその後ドラマ「雪の女王」にハマったという。熱の入れようは本物で新大久保にある韓国語の語学学校にも通った程である。そのイケメンぶりで多くの女性ファンを獲得。2013年よりロックバンド「Type-A」のヴォーカル、ギターとして活動も開始し、自身でも作詞、作曲をするなどそのオールマイティーな才能を発揮している。NHKのバラエティドラマ「祝女」では、韓国人タレントとともに架空韓流ユニット「無限男子」のメンバーを演じるなど、太田基裕は自身の特技をフルに活かした活躍をしている。

太田基裕の日程

72人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

太田基裕のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/11 00:00更新)

太田基裕について

太田基裕とは

アバンセに所属の俳優、太田基裕。母親の影響で韓流映画、ドラマに憧れて俳優を目指したという。
そのイケメンぶりで多くの女性ファンを獲得。2013年より及川ゆうき、津田ケイタ、Joeらと4ピースロックバンド「Type-A」を結成し、ボーカル、ギターとして活動も開始。自身でも作詞、作曲をするなどそのオールマイティーな才能を発揮している。

NHKのバラエティドラマ「祝女」では、韓国人タレントとともに架空韓流ユニット「無限男子」のメンバーを演じるなど、自身の特技をフルに活かした活躍をしている。
初舞台はイケメン若手俳優の登竜門ともなっている2009年の「テニスの王子様 The Final Match 立海 Second feat.The Rivals」で伊武深司を好演し話題に。2012年には映画「ウタヒメ 彼女たちのスモーク・オン・ザ・ウォーター」で石川達樹役を演じ、自身が作詞、作曲の「キミにDive」を披露している。
その他にも超歌劇「幕末Rock」で高杉晋作役に、舞台「逆転裁判2 ~さらば、逆転~」では王都楼真悟役などに抜擢。
映画やドラマ、音楽でも活躍し精力的に活動している。役者に対しての姿勢はストイックで常に自己満足せず努力を続けていきたいと語っている。

太田基裕が好きな方はこんなチケットもおすすめ