大友直人とは桐朋学園大学卒業、在学中にデビューを飾っている現在音楽家として活動している人物。国内で多くの音楽家を輩出している桐朋女子高等学校出身、その後桐朋学園大学へと進学すると指揮からコントラバスまで幅広い音楽を学び現在では世界各国で活躍する日本を代表する指揮者へとなる。1986年には日本フィルハーモニー交響楽団にて正指揮者を務め、その後も数々の交響楽団や演奏家と共演し1991年には自身でプロデュースまでをこなしたコンサートを開催している。古典的なクラシックをはじめアニメソングなどのポップミュージックを多く取り扱うことでも有名であり、世間的にも人気なJ-POPミュージシャンなどとも共演を果たしている。2008年には齋藤秀雄メモリアル基金賞に輝くなど国内でも権威ある存在として君臨している。

大友直人の日程

21人が登録中

キーワード

枚数

席種

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

大友直人の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

大友直人のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/19 00:00更新)

大友直人について

大友直人の魅力とは

大友直人とは東京都出身、古典的なクラシックからJ-POPまで幅広く手掛ける世界的音楽家。国内を代表する音楽家であり、世界的な活動を行いながら、群馬交響楽団音楽監督、京都市立芸術大学客員教授、世界芸術文化振興協会、東京芸術財団理事など多彩な顔を持つ人物として日本の音楽に多大な影響を与えている。大学在学中に指揮研究生としてデビューを果たし、齋藤秀雄や小澤征爾などの著名な音楽家から師事を受けその才能を伸ばすことになる。指揮者として世界的な活躍をこなし、同時に様々なコンサートにも積極的に参加、ジャンルに捉われない活動と音楽性の高さは同業者からも大きな支持を集めることとなり現代音楽を語る上で外せない人物だ。かつて日本でも話題になった佐村河内守の交響曲第1番「HIROSHIMA」の収録を行うなど活動の多彩さは様々な場面で話題となり、彼の才能の高さを物語っている。交響楽団やコンサートなどでの活動を中心に、NHK大河ドラマの楽曲の指揮も行うなど一般的な音楽活動も行っている。コンサートでは海外の作曲家はもちろん日本人の作曲家の作品も数多く取り扱っており、日本における音楽の可能性を見出している人物である。

大友直人が好きな方はこんなチケットもおすすめ