小野健斗は、2004年から活動しているモデル兼俳優である。1989年8月9日に神奈川県横浜市で生まれ、東京都出身である。2004年に第17回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに参加し、芸能界入りした。2006年からは舞台「ミュージカル・テニスの王子様」の柳蓮二役を演じ、俳優としてデビューを果たしている。そのほか舞台では、2012年上演の「ミュージカル 薄桜鬼」シリーズや、2013年上演の「Messiah メサイア」シリーズが代表作に挙げられる。テレビドラマには、テレビ東京系で放送された「怨み屋本舗」シリーズ や、特撮テレビドラマ「天装戦隊ゴセイジャー」などが代表作と言える。今注目の実力派俳優である。

小野健斗の日程

21人が登録中

12/25まで 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

席種

全て

大宮ソニックシティ他1会場

梅田芸術劇場他1会場

未分類

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

小野健斗のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/14 06:00更新)

小野健斗について

小野健斗の魅力とは

小野健斗は、JJプロモーション所属のモデル兼俳優である。2004年の第17回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストへの参加をきっかけに、ファッション雑誌のモデルを経験し、2006年から俳優として活動を続けている。俳優デビューとなった作品は、人気舞台作品「ミュージカル・テニスの王子様」であり、本作では柳蓮二役を2008年まで演じた。2009年からはテレビドラマへの出演もスタートし、テレビ東京系の「怨み屋本舗」シリーズに出演しているほか、2010年からはスーパー戦隊シリーズの第34作目となる「天装戦隊ゴセイジャー」において、主要キャラクターであるハイド(ゴセイブルー)を演じている。2014年1月からは1年間の活動休止を経て、2015年2月にTOKYO MXなどで放送されたテレビドラマ「Messiah メサイア -影青ノ章-」で復活を遂げている。2015年以降は、舞台作品への出演が増えており、「薔薇色のfrontier - 君への愛を歌にして……」や「Bank Bang Lesson!」では主役を演じている。2017年に入ってからも勢いは衰えることなく、ミュージカル「花・虞美人」や「Fate/Grand Order THE STAGE -神聖円卓領域 キャメロット-」などに出演している。

小野健斗が好きな方はこんなチケットもおすすめ