大西洋平は東京都出身のシンガーソングライターだ。2013年にJ-POPロックバンド・ミラクルチンパンジーを結成。Zenta(Gt.)、Nimura Manabu(Ba.)、Sirakawa GEnta(Dr.)との4人組でファンク系の楽曲を武器に人気を博した。2014年に1stアルバム「サイ」をリリース。Youtubeでは「インディーズがうたうとき」、「時を賭ける少女」、「刺激的なイキザマ」、「Eat my lady」など数曲がアップされており聴くことができる。これらを聴くと分かるのが、大西洋平の圧倒的なヴォーカルだ。演奏もさることながらその歌声は群を抜いているのが明らかだろう。ソロとなってもそのヴォーカルは健在だ。

大西洋平の日程

10人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

大西洋平の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

大西洋平のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/21 12:00更新)

大西洋平について

大西洋平の魅力とは

4ピースバンド・ミラクルチンパンジーのヴォーカルとして知られるシンガーソングライター 大西洋平。現在はソロとしての活動をメインとしている。2014年に人気を博したパチンコ「CR真・花の慶次」のテーマソングオーディションに合格し、「花よ、咲き誇れ!」を担当した。2015年にはスーパー戦隊シリーズ生誕40周年の節目となった作品「手裏剣戦隊ニンニンジャー」のオープニングテーマに抜擢。「さぁ行け!ニンニンジャー!」はオリコンウィークリーチャート16位を記録している。

さらに2016年には「動物戦隊ジュウオウジャー」のエンディングテーマ「レッツ!ジュウオウダンス」を歌唱。その力強い歌声とヒーロー作品との相性の良さを見せつけている。自身の歌だけに留まらず、他のアーティストへ楽曲も提供。伊勢大貴の「BE A HERO」やpetit miladyの「CALENDAR GIRL」、内田 彩の「Blooming!」などに収録された楽曲はどれも好調なセールスを記録している。2017年は大西洋平×鎌田章吾 support by 鎌田瑞輝などライブも精力的に開催しており、今後のさらなる活躍に期待が寄せられている。

大西洋平が好きな方はこんなチケットもおすすめ