創立から60周年を超える、劇団四季の長い歴を語る上で、「キャッツ」や「ライオンキング」など、外すことが出来ない作品が数多くありますが、この「オンディーヌ」も初期の劇団四季を彩ってきた名作であり、常にチケットも高い人気を集め、これまでにも幾度となく上演された、劇団四季にとっては特別な作品の一つといっていいでしょう。1958年に上演した際には、演出を手掛けた劇団四季の創設者である浅利慶太が「神話の実現」と捉えていたように、アヌイとジロドゥの作品を中心に上演を重ねてきた、初期の劇団四季にとって、非常に思い入れの深い作品なのです。

劇団四季 オンディーヌの日程

15人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

劇団四季 オンディーヌの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

劇団四季 オンディーヌのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/10 18:00更新)

劇団四季 オンディーヌについて

劇団四季 オンディーヌの魅力とは

劇団四季 オンディーヌは清らかで純粋な水の精オンディーヌと、移ろいやすい人間ハンスとの恋を描いた、ジロドゥの傑作として名高い美しくも哀しい物語「オンディーヌ」。大掛かりな舞台装置で幻想的な世界を現出させ、オンディーヌの世界に紛れ込んだような錯覚に陥るほどに、細部にまでこだわった隙のない空間で繰り広げられる物語に、観客はあっという間に引き込まれてしまうはずです。幕が開くと同時にクライマックスまで目が離せない伝説の舞台「オンディーヌ」。その幻想的で濃密な時間を、是非チケットを手に肌で感じてください。

劇団四季 オンディーヌが好きな方はこんなチケットもおすすめ