「レッドブルミュージックフェス」は、東京・渋谷を中心として1ヵ月かけて開催される音楽フェスティバル。テーマは「日本の音楽に翼を授ける」としており、世界初の新プロジェクトとなっている。14のイベントを総勢150組のアーティストが作り上げ、1万人以上の動員を予定している。オープニングイベントとしてSHIBUYA109前の路上でおこなわれる「SHIBUYA BLOCK PARTY @ 渋音 渋谷音聴者天国」では、Zeebraちゃんみななどといったヒップホップアーティストが多数出演を予定しているストリートライブ。また音楽プロデューサー今井了介がヒットソングを生み出すテクニックを直伝する講義やワークショップを開催したり、ハロウィンと重なるという事で傑作ホラーと言われる「吸血鬼ゴケミドロ」の上映などユニークな企画が予定されている。

レッドブルミュージックフェスの日程

11人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

レッドブルミュージックフェスの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

レッドブルミュージックフェスのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(9/25 18:00更新)

「レッドブルミュージックフェス」について

「レッドブルミュージックフェス」の魅力とは

「レッドブルミュージックフェス」は、東京・渋谷を中心に開催される音楽フェスティバルである。ジャンルはポップス、ロック、ヒップホップ、ゲーム音楽、映画音楽などさまざま。また、日本の音楽にまつわるイベント・ワークショップも開催される予定だ。

2017年の10月に開催される「ONGAKU MATENRO 渋谷音楽円盤摩天楼」は、世界最大規模の在庫を誇るタワーレコード渋谷店が舞台。Joy OppositesやSurvive Said The Prophet、新しい学校のリーダーズなどがライブを予定している。「SHIBUYA ENTERTAINMENT FESTIVAL 渋谷周遊箱乱舞」では、渋谷にあるクラブやバーが一体となって参加するイベント。日本全国の人気DJが一同に集結し、朝まで大盛り上がり間違いなしのイベントである。「SOUND JUNCTION 渋谷音楽交差点」は、ベルサール渋谷ガーデンにて開催。観客を囲むように4つのステージを設置したライブイベントだ。出演はKICK THE CAN CREWや水曜日のカンパネラ、中田ヤスタカ、Nulbarichらが出演予定だ。

レッドブルミュージックフェスが好きな方はこんなチケットもおすすめ