shin’swaveは韓国で人気を博した韓国オリジナルミュージカルを日本で上映する製作会社である。2008年に韓国にて初上演されたミュージカル「カフェ・イン~嘘は恋のはじまり~」を2010年にローカライズしてカン・ジファン主演で上演し、大成功を収めている。2016年1月の「カフェ・イン~嘘は恋のはじまり~」には、男性主人公がトリプルキャストで出演。韓国の人気ボーイズグループ、超新星のソンモ、TEEN TOPのCHUNJI(チョンジ)、U-KISSのキソプが日替わりで登場し、ソムリエのジミンとジェントルマンのジョンミンの1人2役を演じた。2017年5月にはミュージカル「メイビー、ハッピーエンド」が東京サンシャイン劇場にて、初公演が決定した。チケット争奪戦が見込まれるため、随時情報収集していただきたい。

shinswave(新s wave)の日程

577人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

shinswaveの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

shinswaveのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(6/24 06:00更新)

shinswave(新s wave)について

shinswave(新s wave)の魅力とは

shin’swaveは韓国のミュージカルをローカライズして日本で上演している製作会社である。今まで「カフェ・イン~嘘は恋のはじまり~」や「インタビュー」、「RUN TO YOU〜Street Life」を上映しており、何度も再演されるなど韓国ファンから絶大な支持を受けている。また2015年には「ON AIR -夜間飛行」を製作から手がけ、他の作品とは違うアプローチで成功を収めた。

2017年に韓国で圧倒的なファンの支持のもと連日満員となった「メイビー、ハッピーエンド」が東京サンシャイン劇場にて日本初上演される。このミュージカルは21世紀後半の物語。人と変わらない外見の旧型の捨てられたロボットの、オリバーとクレアが出会い、お互いのことを知っていくうちに愛情という感情を知る。しかし二人の寿命は長くはなく、別れの時間が近いことに気づく、というストーリーになっている。オリバー役は日本で活躍するグループSE7ENのチェ・ドンウク、超新星のソンジェ、KEVINのウ・ソンヒョンのトリプルキャスト、クレア役は、キム・ボギョン、ソン・サンウンのダブルキャストで行われる。どの組み合わせでも大いに期待できるミュージカルになっている。人気ボーイズグループのメンバーが主演を務めるだけに、チケット争奪戦は免れられない。オフィシャルサイトを見逃さないようにチェックしておいてほしい。

shinswave(新s wave)が好きな方はこんなチケットもおすすめ