OM-2は1987年に真壁茂夫が旗揚げしたパフォーマンスグループである。当初は黄色舞伎團2として活動していたが、1994年にシンガポール芸術祭に招待され「Nocturnal Architecture」で海外進出。それを機に現在のOM-2に改名している。真壁茂夫は、小劇場die pratzeとd-倉庫の芸術監督、プロデューサーとして知られ、実験劇「天からCが落ちて来た」やダンス「DISCONNECTED SPACEパート2」などの演出を手掛ける人物。常に実験的、先駆的であり続けようとするその姿勢でOM-2においても舞台装置や斬新な映像を用い、様々なスタイルで作品を発表している。OM-2はアメリカ、スイス、ポーランド、ギリシャを始め海外からも数多く招聘され、1995年、カイロ国際実験演劇祭にて最優秀作品賞を受賞するなど高い評価を獲得している。

OM-2の日程

0人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

OM-2について

OM-2の魅力とは

1987年に真壁茂夫が旗揚げしたパフォーマンスグループ、OM-2。当初は黄色舞伎團2として活動していたが、1994年にシンガポール芸術祭に招待され「Nocturnal Architecture」で海外進出。それを機に現在のOM-2に改名している。真壁茂夫は、小劇場die pratzeとd-倉庫の芸術監督、プロデューサーとして知られ、実験劇「天からCが落ちて来た」やダンス「DISCONNECTED SPACEパート2」などの演出を手掛ける人物。常に実験的、先駆的であり続けようとするその姿勢でOM-2においても舞台装置や斬新な映像を用い、様々なスタイルで作品を発表している。

旗揚げ作品の「<檻>と<視線>シリーズその1「ZOO」~身体のない頭部と頭部のない身体」を始めとする<檻>と<視線>シリーズ3部作、集団催眠劇や迷路劇場など次々と前衛的な作品を発表し、メディアで取り上げられると話題に。アメリカ、スイス、ポーランド、ギリシャなど海外からも数多く招聘され、1995年、カイロ国際実験演劇祭にて最優秀作品賞を受賞し、高い評価を獲得している。また2001年より開始した「JAPAN NOW」の中心的グループでもあり、日本の現代芸術を海外に紹介する役割も担っている。人間の核、生きる根拠のみをさらけ出し、そこにこそ意義を見出そうとする、常に表現することと向き合い戦うパフォーマンスグループだ。

OM-2が好きな方はこんなチケットもおすすめ