岡村孝子は、人気シンガーソングライター。アルバムのセールスは通算600万枚以上を誇る。代表作「夢をあきらめないで」は当時大ヒットを記録し、その応援歌的な歌詞は1987年当時多くの人々を勇気づけた。現在ではそのポジティブで明るい歌詞がさまざまな業界で評価され、小学校の教科書にも採用されるなどレジェンド的な曲となっている。加藤晴子とのデュエット・あみんを2007年に活動再開。代表作「待つわ」で紅白歌合戦の出場も果たしている。コンサートでは会場が熱狂的なファンで埋め尽くされており、チケットはソールドアウト。現在も30年前と変わらない人気があることの裏付けとなっている。近年再び、ファンの前に姿を見せている岡村孝子。ファンにとっては嬉しい限りだ。

岡村孝子の日程

337人が登録中

キーワード

枚数

席種

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

岡村孝子のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(10/21 18:00更新)

岡村孝子について

岡村孝子の魅力とは

一時代を築いた存在として人気を博したユニット・あみん、それと同時に現在ソロ活動をするアーティストの岡村孝子。柔らかい歌声と透明感、そして歌詞全体に現れる前向きさで多くのファンを魅了する存在となる。彼女の代表する楽曲「夢をあきらめないで」は中学校の教科書にも載り、世代も時代も越えた多くの層へと響き渡った。その後の2005年公開の映画「逆境ナイン」のテーマソングとして再び全国的に流れ、さらに多くのアーティストによりカバーされるなどその曲の影響力は非常に高いものだ。

伝説的な活動をしたあみんは、後に復活を果たすも始めの活動は実質1年半ほど。代表曲の「待つわ」がミリオンヒットとなりながら、惜しまれつつ1983年の年末に活動休止。以降ソロアーティストとしてもデビューをすることになる。ソロ活動中は全くメディアの前に姿を現さないことで有名だった彼女は、2005年にさだまさしとの共演のため久方ぶりにテレビ出演を果たした。それから徐々にメディアへの出演を増やし、近年では昼の情報番組「バイキング」にも出演している。2016年にはソロ活動30周年の記念となるベストアルバムを発売。現在もソロ、そしてあみんとして爽やかなサウンドを届けている。

岡村孝子が好きな方はこんなチケットもおすすめ