OKAMOTOSは2010年デビューのバンド。岡本太郎を敬愛し、全員「オカモト」姓を名乗る4人組。デビュー前にアメリカツアーを行うなど海外での人気も高い、。その音楽性の多様さと可能性に要注目。ドラムのハマ・オカモトはお笑いコンビ・ダウンタウンの浜田雅功を父に持つこともあり、「七光り」と揶揄されてしまうこともあるが、ハマ・オカモト自身は父親の名前を一切使わず、ここまで成り上がってきた。芸能界の超大御所である親の力を借りずに、実力のみでステップアップしてきたOKAMOTOSのライブはまさに「ロック」である。

オカモトズ(OKAMOTOS)の日程

491人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

オカモトズの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

オカモトズのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/3 12:00更新)

OKAMOTOS (オカモトズ) Live情報

次世代ロックの中心、OKAMOTOS (オカモトズ)の魅力を徹底解剖

彼らが敬愛してやまない、芸術家「岡本太郎」。歴史上の人物と言われてもおかしくないクラスの、あまりにも有名なレジェンドから名前を拝借した彼らOKAMOTO'Sだが、パフォーマンスは一級品であり、その名に名前負けするようなことは決してない。ガレージバンドらしい親近感の湧くサウンドに、地道に努力を積み重ねてきた圧倒的な演奏力、そしてライブでオーディエンスのボルデージを一気に上昇させるステージングはまさに「芸術は爆発」である。

日本だけでなくアメリカでの評価も高く、全米ツアーも無事に成功。次はアジアを開拓しようと目論む彼らOKAMOTOSは、次世代ロックの中心となっていくこと間違いなしだ。夏フェス、大型フェスに多数参戦し、日本でもその実力を知らしめている彼らを追いかけ、ライブを行えばチケットは瞬く間に売れていく。是非チケットを手に入れ、本気のパフォーマンスにぶつかりたいものだ。

オカモトズ(OKAMOTOS)が好きな方はこんなチケットもおすすめ