岡田将生は東京都出身、スターダストプロモーション所属の俳優である。2006年にCMでデビューし、その年ドラマにも初出演。翌年には映画デビューも果たし、「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」などメインキャストを務めることとなった。2008年にはテレビ朝日系「フキデモノと妹」でドラマ初主演を飾る。ここから「魔法遣いに大切なこと」、「重力ピエロ」、「ハルフウェイ」などの映画に立て続けに出演、2009年度の報知映画賞最優秀新人賞、日本アカデミー賞新人俳優賞、ブルーリボン賞新人賞、エランドール賞新人賞など数々の新人賞を総なめにし話題となった。岡田将生はデビュー以来あっという間にスターダムにのし上がり、今や日本映画界きっての人気若手俳優となっている。

岡田将生の日程

109人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

岡田将生の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

岡田将生のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/3 12:00更新)

岡田将生について

岡田将生とは

2006年に「日本工学院専門学校」のCMでデビューし、その年ドラマにも初出演。翌年には映画デビューも果たし、「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」などメインキャストを務めることとなった俳優、岡田将生。
2008年から「魔法遣いに大切なこと」、「重力ピエロ」、「ハルフウェイ」などの映画に立て続けに出演、2009年度の報知映画賞、日本アカデミー賞、ブルーリボン賞、エランドール賞など数々の新人賞を総なめにし話題となった。
また、2010年には松たか子主演の話題作「告白」、日本アカデミー賞で数々の賞を受賞した「悪人」に出演し、第34回日本アカデミー賞 優秀助演男優賞を2作品ともに受賞している。このように若くして数多くの映画に出演し活躍している岡田将生はNHK大河ドラマ「平清盛」に出演し史上最年少でナレーションも務めている。

俳優デビュー10周年の節目になる2016年には自身初となる単行本「未来の破片」を発売。
2010年から「CUT」、「anan」などでの連載を再構築している。ロングインタビューやその時々の素直な気持ちを綴った「7年分の岡田将生の言葉」も収録。未公開の写真も収録されファン必携の出来となっている。

岡田将生が好きな方はこんなチケットもおすすめ