及川浩治は宮城県出身の日本のピアニスト。1967年に生まれ4歳からピアノを始める。最初に注目を浴びたのは1984年、ヴィオッティ・ヴァルセイジア国際音楽コンクールで第1位受賞に輝いたことだった。1985年に国立音楽大学に入学、海外留学や幾多の受賞を経て1995年にサントリーホールにてデビューリサイタルを行った。ショパン没後150年の1999年「ショパンの旅」ととしてツアーを行ない3万5千枚のチケットを売上げ、ショパンイヤー最大規模のイベントを成功させた。2005年、サントリーホールで「デビュー10周年記念コンサート」を開催、チケットは完売、実力・人気共に日本のトップレベルにあることを知らしめた。その特徴はダイナミックでありながらも繊細さを散りばめた演奏にある。人の心にダイレクトに届く及川浩治の演奏はとても幅広い層の共感を得ている。

及川浩治の日程

2人が登録中

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

及川浩治の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

及川浩治のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/6 12:00更新)

及川浩治 について

2011年にはその魅力を堪能できる自身初のベストアルバムを発表、さらなる感動を届けた。その真骨頂であるコンサートは2014年も精力的に行っており、ソロコンサートはもちろん7月にはベルリン交響楽団との夢の共演、11月には東京フィルハーモニー交響楽団の定期演奏会への参加などほとんど休みなしで全国を駆け回っている。

及川浩治が好きな方はこんなチケットもおすすめ