OH MY GIRLは韓国のWMエンタテインメントから2015年にデビューした8人組ガールズグループ。WMエンタテインメントにはB1A4などの人気グループが所属しており、”B1A4の妹分”として結成された。ミニアルバム「CUPID」で2015年4月20日にデビューし、プロデューサーを担当したシン・ヒョクは、カナダのポップミュージシャンのジャスティン・ビーバーを手がけたことでも知られている。OH MY GIRLは「オーマイガール」「OMG」「おまごる」などの愛称があり、独特の世界観で韓国のみならず日本でも大人気。最年長メンバーのヒョジョンは1994年生まれ、最年少メンバーのアリンはなんと、1999年生まれという年齢もかなり若い今K-POPアイドルだ。いま最もフレッシュで勢いのある人気のアイドルグループOH MY GIRLの来日公演は見逃せない!

OH MY GIRL(オーマイガール)の日程

278人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

OH MY GIRLのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/11 18:00更新)

OH MY GIRLについて

OH MY GIRLの魅力とは

OH MY GIRLは、2015年にデビューした韓国の新人アイドルグループ。B1A4の妹分としてWMエンタテインメントが、B1A4以来約4年ぶりに輩出した大型新人グループだ。
少女のような可愛いヴィジュアルでミニアルバム「CUPID」をリリースし、2015年4月にデビュー。その後「CLOSER」「LIAR LIAR」「Windy Day」などのヒット曲を生み出し、人気を博した。ガールズグループの同期にはGFRIENDやTwiceなどがいるが、他のグループとはまた違った独自の世界観でファンを魅了している。

そのヴィジュアルや実力、人気は韓国や日本などのアジア圏のみならず、米国でも評価されており、米国ビルボードのコラムニストJeff BenjaminはOH MY GIRLの「CLOSER」は2015年デビューグループの中で、最も期待される新人ガールズグループの歌と紹介した。続けてOH MY GIRLは純粋な少女コンセプトの「Cupid」でデビューし、「CLOSER」は少女の感性でレベルの高い憧憬を表現し、かっこよく完成した作品であると称賛するなど、いま、世界が最も注目するK-POPガールズグループであることは間違いない。OH MY GIRLの待望の来日公演はチケットが即ソールドアウトしてしまうほどの異例の人気。人気チケットは早めにゲットしておこう!

OH MY GIRL(オーマイガール)が好きな方はこんなチケットもおすすめ