様々な名作を送り出してきたOffice ENDLESSの最新作、「龍よ、狼と踊れ~Dragon,Dance with Wolves~」が東京・CBGKシブゲキ!!にて上演される。原作には、アニメ「モンスターストライク」のストーリー・プロジェクト構成、ゲーム「かまいたちの夜」のプロデューサーなど幅広く活躍しているフリークリエイター、イシイジロウが務め、攘夷志士や新撰組など、近代日本の命運を決めた明治維新の裏側を舞台にした物語となっている。主演は「あんさんぶるスターズ!」で大神晃牙役を務めるなど今注目の若手俳優、赤澤遼太郎が務める。面白いこと間違いなしのこの舞台を、ぜひチケットを購入しご覧になっていただければと思う。

オフィスエンドレスの日程

188人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

全チケットの購入時の取引手数料が無料!

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

オフィスエンドレスの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

オフィスエンドレスのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(3/26 12:00更新)

Office ENDLESSについて

Office ENDLESSの魅力とは

Office ENDLESSは「制作活動を通して終わりのない感動を届ける」ことを信条としており、「ダイヤのA」や「青の祓魔師」、「グレンラガン」をはじめとしたコミック、アニメ原作ものやオリジナル作品のプロデュース、外部公演を行なっている。

2017年3月には攘夷志士や新撰組など、近代日本の命運を決めた明治維新の裏側を舞台にした最新作「龍よ、狼と踊れ~Dragon,Dance with Wolves~」が上演される。原作にはゲーム「428~封鎖された渋谷で~」やアニメ「モンスターストライク」、「ブブキ・ブランキ 星の巨人」など人気作に携わるイシイジロウが。脚本演出には舞台「スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE」の脚本演出、「プリンス・オブ・ストライド THE LIVE STAGE」の演出などを担当した松崎史也など、豪華な顔ぶれが従来の概念にとらわれない新たな舞台を制作していく。また、公演期間中には、スペシャルステージとして2014年、2015年に好評を博した「新撰組×人狼TLPT」も同時上演する。

舞台のクオリティは今までの作品を見ても折り紙つき。ぜひチケットを手に入れて劇場に足を運んでいただきたい。

オフィスエンドレスが好きな方はこんなチケットもおすすめ