小谷美紗子は1990年代から現在まで活躍し続けるシンガーソングライターです。孤高のシンガーと呼ばれることも多く、天才的な才能が音楽好きの間で評価されています。ピアノの弾き語りスタイルが多く、最近ではドラムの玉田豊夢、ベースの山口寛雄とともに「小谷美紗子Trio」というバンドでも活動しています。澄んだ柔らかい声の持ち主の小谷美紗子ですが、歌声は力強く、楽曲はセンセーショナルなものもあります。ストレートなメッセージが込められた楽曲を感情豊かに歌い上げる小谷のライブは圧巻です。小谷本人が感じたリアルな感情を歌詞にこめていることとその音楽性の高さから、音楽業界にもファンが多いんだそうです。小谷の世界観をじっくり堪能することができるライブはファンにはたまらない瞬間なのです。小谷のライブのチケットは、わずか1時間で完売してしまうこともあるそうです。ワンマンはもちろん、対バンスタイルでもチケットは即ソールドアウトしてしまうそうなので、人気の高さがうかがえますね。

小谷美紗子の日程

50人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

小谷美紗子の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

小谷美紗子のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/3 00:00更新)

小谷美紗子について

小谷美紗子のライブの魅力とは

1996年にデビュー。自ら作詞作曲を手がけ、ピアノ弾き語りではセルフプロデュースもこなしている。

eastern youth、凛として時雨、ASIAN KUNG-FU GENERATION、星野源、お笑い芸人の青木さやかなどが彼女のファンだと公言しており、彼女の絶大的な人気が窺える。

2015年、凛として時雨の345のユニットと競演したり、Mr.Childrenが全国のZepp5会場にてツーマンツアーを開催した際のゲストとして呼ばれた。2016年には、曽我部恵一×小谷美紗子として、弾き語り対バンを行った。

代表曲は、「嘆きの雪」「自分」「永遠にねむる」「The stone」「あなたはやって来る 〜Dear Santa〜」「こんな風にして終わるもの」「火の川」「眠りのうた」「edelweiss」「街灯の下で」「ハル」「Off you go」「虹色の吹雪」「Who」「YOU」「Who -08-」など。

小谷美紗子が好きな方はこんなチケットもおすすめ