20th Anniversary OBLIVION DUST Zodiac Way Tour 2017-18取扱中!OBLIVION DUSTは、1996年に結成されたオルタナティブロックバンド。日本発と自ら称している通り、オリジナリティ溢れるオルタナティブなサウンドを響かせている。バンドとしては2001年に一度解散しているが、2007年に再結成を発表し活動を再開した。1997年にシングルを発表しメジャーデビュー。同年にアメリカ西海岸ツアーをおこなうなど活動当初から世界を視野に入れたバンド活動をおこなっており、世界での公演を終えた後に日本での初ライブを開催している。一時期の解散の際、メンバーはそれぞれ別バンドでの活動を開始しており、バンド復活後も並行して活動。結成から事実上20年以上が経過しているが現在も精力的な活動を続けている彼らだが、2017年から2018年を跨ぐようにバンド初となる20公演ツアーが開催される予定だ。

20th Anniversary OBLIVION DUST Zodiac Way Tour 2017-18

160人が登録中

キーワード

枚数

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

OBLIVION DUSTのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/20 00:00更新)

OBLIVION DUSTについて

OBLIVION DUSTの魅力とは

1996年結成したOBLIVION DUST。一時期の解散を経て2007年に復活を果たしたオルタナティブロックバンドだ。メジャーデビューとほぼ同時にアメリカツアーを開催しており、当時から世界的な活動をおこなっている。そこにはアメリカなど世界的なアーティストをプロデューサーとして迎えている歴史があり、かつてベースにはイギリスのバンドグループからDerek Fobesが参加するなど国内でも珍しい活動をおこなっていた。デビューの翌年にもアメリカツアーを開催。さらにその翌年にはアメリカを代表するロックバンド、マリリン・マンソンとの共演を見せるなど勢いのある活躍を見せた。

勢いこそ当時から非常に高かったが、1998年にはバンド結成時のオリジナルメンバーがいなくなるなどメンバーチェンジも非常に多い。現在ではボーカル&ギターのKEN LLOYD、ギターのK.A.Z、ベースのRIKIJIの3人となっている。ギターのK.A.Zは2008年からは平行してVAMPSにも参加しており、ギタリストとしての知名度は非常に高い。2001年にOBLIVION DUSTは一時解散。2007年に復活を果たすが、その後バンド外の活動が本格化し始めしばらくの沈黙が続く。2010年には改めて活動再開をアナウンス。現在では日本発のオルタナティブロックバンドとして再び人気を獲得している。

OBLIVION DUSTが好きな方はこんなチケットもおすすめ