NYC(エヌワイシー)は、ジャニーズ事務所に所属する、中山優馬、「Hey! Say! JUMP」のメンバーとしても活動している、山田涼介、知念侑李、からなる3人組の男性アイドルグループだ。 2010年に、テレビアニメ「忍たま乱太郎」の主題歌に起用された、シングル「勇気100%」でデビューして、最高位1位を獲得し早くも話題になった。2011年には、シングル「ユメタマゴ」が、映画「忍たま乱太郎」のエンディング曲にタイアップされた。そんなNYC(エヌワイシー)の活躍は大きな反響を呼び、2012年ついにNHK紅白歌合戦にトップバッターとして出場を果たした。その元気で、爽やかなパフォーマンスで、多くのファンを虜にして止まないコンサートのチケットは、あまりの人気で手に入り難いくなっている。

NYC (エヌワイシー)の日程

51人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

NYCの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

NYCのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/9 12:00更新)

NYC(エヌワイシー) Live情報

NYC(エヌワイシー)のコンサートの魅力とは

これまでに多くのアイドルグループを輩出してきたジャニーズの、今一番の注目株のNYC(エヌワイシー)。 前身のNYCboysから中山優馬・山田涼介・知念侑李の3人によるスペシェルグループへの進化は、ジャニーズの期待の大きさを感じさせる。 SMAPやV6、嵐をはじめとする、偉大なる先輩グループを目指して動き始めた彼らは、その大きなプレッシャーを跳ね除けるように、精力的にグループとして、そして個人としても多方面で活躍を見せている。

特にアーティストとして、一番の晴れ舞台である年末の紅白歌合戦にも、連続して出場する快挙を成し遂げ、そしてその大舞台でも動じることなく、堂々としたパフォーマンスを見せ、今後のさらなる飛躍を予感させた。 アーティストとしての活動に加え、舞台やドラマ、CMなど彼らの活躍の場は多岐に渡るが、今右肩上がりに人気が上昇している彼らのコンサートを心待ちにしているファンも多いことだろう。

当然入手困難となるであろう、NYC(エヌワイシー)のコンサートチケット。 NYC(エヌワイシー)の息吹を直接感じられる貴重な時間を、ファンはどんな思いで見つめ、NYCのメンバーはファンの期待にどう答えてくれるのだろうか。 でも今の彼らならば、チケットを握り締めて会場に足を運んでくれた、ファンの期待以上のパフォーマンスを見せてくれるのは間違いない。 今のNYC(エヌワイシー)は、それだけの輝きを放っているのだから。

NYC (エヌワイシー)が好きな方はこんなチケットもおすすめ