水戸黄門 ドラマCD第3巻発売記念イベント取扱中!「NRPCシリーズ 水戸黄門」は、映像ソフトの製作や販売をおこなうフロンティアワークスが手掛けるオリジナルドラマである。タイトル名の通り、水戸黄門をモチーフにしているドラマで、水戸黄門の旅に助さんと格さん、ハチが同行するという設定の完全オリジナルのドラマだ。メインキャラの声優を務めるのは、小野坂昌也(水戸黄門)と小西克幸(助さん)、安元洋貴(格さん)で、同社の作品「小野坂・小西のO+K」や「ラジオアワー・世界の王」、「やすこにっ」でも活躍中だ。さらに、置鮎龍太郎(弥助)や遊佐浩二(銀次)、竹本英史(ハチ)と、キャストの顔ぶれが豪華ということでも話題となった。「NRPCシリーズ 水戸黄門」は、今までの水戸黄門とはかけ離れた今風のイケメンたちが繰り広げる物語だけに、女性からも多くの支持を得ている。

水戸黄門 ドラマCD第3巻発売記念イベント

36人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

水戸黄門のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(6/25 18:00更新)

「NRPCシリーズ 水戸黄門」について

「NRPCシリーズ 水戸黄門」の魅力とは

「NRPCシリーズ 水戸黄門」の最大の特徴は、音声ドラマ化という点である。水戸黄門や助さん、格さんの主要メンバーだけでなく、ハチや弥助、銀次もイケメンキャラに生まれ変わっている。音声だけで様々な風景がリアルにイメージできる、そんな音声ドラマだ。

本作の始まりは、第5代将軍の徳川綱吉が権力を握っていた元禄までさかのぼる。その頃、水戸黄門は隠居の身として助さんと格さん、ハチ同行のもと日本各地を旅していた。道中で様々な出会いをし、手助けするご一行の様子が描かれている温かい物語だ。しかし、道中にトラブルが発生するお決まりのエピソードなども盛り込まれている。

2015年9月にドラマCDとして発売がスタート。限定版は、ドラマが収録されたCDにキャストトークが収録されたDVD付きという豪華な2枚組で販売された。さらに初回特典として、声優6名が出演する「小川P Presents 合同イベント」の抽選券が封入された。2016年2月には第2巻、2017年4月には第3巻が発売されている。笑いあり感動ありの「NRPCシリーズ 水戸黄門」を、この機会にぜひチェックしてみてほしい。

水戸黄門が好きな方はこんなチケットもおすすめ