2017八ヶ岳ジャズフェスティバル取扱中!野瀬栄進とは北海道出身の、アメリカを中心に活躍するジャズピアニストである。父親の影響を受けてジャズに魅了されたことにより自身でその道へ進み確かな功績を残すことになった日本を代表するアーティストだ。幼少期からのピアノの腕とジャズ音楽への憧れは存在していたものの、彼が本格的にジャズピアニストを目指したのは19歳の頃。そして20歳にして1人アメリカへと旅立った精神的な強さこそ、現在の大きな活躍の要因となる。ソロコンサートの開催からテレビ番組の出演、そこに数々の賞の受賞歴を合わせることで実力も人気も国内屈指の存在となる。アメリカに住み、本場の音楽を吸収発信することで高い音楽性を、メディアへの出演やコンサートなどで大きな人気を獲得する。1人の音楽家として世界的レベルにまで到達した貴重な日本人アーティストと言えるだろう。

2017八ヶ岳ジャズフェスティバル

0人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

野瀬栄進について

野瀬栄進の魅力とは

野瀬栄進は、若くして単身渡米し実力を発揮している日本のジャズピアニスト及び作曲家である。北海道に生まれ若くしてアメリカへと渡りその才能を開花。2009年に「S&R Washington Award」を受賞、国内外における音楽活動で高い評価を得たことの証でありジャズピアニストとしては初めての受賞という快挙である。受賞歴は他に1995年の「ダウンビード・アワード」、2003年の「スイング・ジャーナル選定ゴールドディスク」と多くの場面で高い評価を得ているのが分かる。

彼が目指すのは誰かの真似ではない独自の世界観で奏でる音楽性であり、その挑戦と精神力が多くの功績に繋がっている。日々暮らす生活の中で見つけるさまざまなものを吸収し音楽にのせて展開。それはコンサートやライブハウス、その時その場面で違った表情を映し出すことで常に新しい発見をすることができることから。自由な表現こそが音楽のそしてジャズの良い部分であり、その自由な発想での功績こそが彼の実力の証拠となる。

現在はニューヨークを拠点とすることで常日頃からたくさんの音楽と出会い吸収しているが、音楽の本場でも刺激の多さと共に不自由な部分も多いと言う。しかしその不自由さが音楽の幅を広げる可能性となり、彼の自由な発想を促すきっかけとなっているのだろう。

野瀬栄進が好きな方はこんなチケットもおすすめ