のん(能年玲奈)は兵庫県出身、レプロエンタテインメントに所属する女優だ。2006年に第10回ニコラモデルオーディションにてグランプリを獲得し、レプロエンタテインメントジュニア部(j-class)に所属となった。ここから4年間雑誌ニコラの専属モデルを務めている。2010年に松たか子主演でヒットした映画「告白」で女優デビューを飾ると、2012年には阿部 寛主演の映画「カラスの親指」に出演。新人扱いであったにも関わらずヒロインの河合まひろ役に抜擢され、現在のトレードマークとも言えるショートヘアになっている。のん(能年玲奈)はこの作品で第37回報知映画賞新人賞を受賞。2013年にはNHK連続テレビ小説「あまちゃん」のヒロイン 天野アキ役に抜擢され、のん(能年玲奈)は国民的女優として知られるようになった。

のん(能年玲奈)の日程

43人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

全チケットの購入時の取引手数料が無料!

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

のんの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

のんのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(3/26 00:00更新)

のん(能年玲奈)について

のん(能年玲奈)の魅力とは

兵庫県出身、レプロエンタテインメントに所属する女優 のん(能年玲奈)。2013年に1953人のオーディションからNHK連続テレビ小説「あまちゃん」のヒロイン 天野アキ役に抜擢され、国民的女優としてブレイクしたのん(能年玲奈)。
劇中のセリフ「じぇじぇじぇ」は2013年新語・流行語大賞の年間大賞を受賞し一躍時の人となった。この「あまちゃん」では東京ドラマアウォード2013主演女優賞、第78回ザテレビジョンドラマアカデミー賞主演女優賞などを獲得し、第64回NHK紅白歌合戦では紅白PR大使にも抜擢されている。2014年の映画「グッモーエビアン!」、「あまちゃん」で、エランドール賞 新人賞「ホットロード」で第6回TAMA映画賞最優秀新進女優賞、第27回日刊スポーツ映画大賞新人賞、及び第38回日本アカデミー賞新人俳優賞など数多くの賞を受賞。
2016年からはそれまでの本名能年玲奈からのんに改名し活動をスタートさせ、アニメ映画「この世界の片隅に」では主人公のすずの声を担当し、映画と共に声優としても絶賛されている。更にこの映画の舞台となった、広島 呉を巡る写真集「のん、呉へ。2泊3日の旅」を発売。発売を記念してサイン本お渡し会も開催となっている。

のん(能年玲奈)が好きな方はこんなチケットもおすすめ