代表作に「日の名残り」「わたしを離さないで」を持つ世界的にも有名な英国の作家であるカズオ・イシグロ。そんな彼が2009年に発表した自身初となる短編集が「夜想曲集」である。しかも、短編を書くつもりで書いたという意欲作であり、書きためていたこれまでの短編を集めたものが多い短編集とは一線を画す。それだけあって、収められている内容はどれもが独立し完成度が高い作品であり、それぞれに面白さを持ちつつ、それぞれに状況はつながっており全体が一つの世界となっているのは見事の一言。この「夜想曲集」の舞台化に、映画やテレビドラマで注目を集めている俳優・東出昌大が挑戦する。この短編集5編の中から、厳選された3編「老歌手」「夜想曲集」「チェリスト」を舞台化。

夜想曲集 東出昌大出演舞台の日程

37人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

夜想曲集の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

夜想曲集のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/7 12:00更新)

夜想曲集について

夜想曲集の魅力とは

「老歌手」は結婚27年目にハネムーンで訪れたベネチアを再訪した往年の名歌手と街中のカフェで偶然出会ったギタリストの「私」との物語。「夜想曲」は売れない醜男のテナーサックス奏者「おれ」と別れた妻とマネージャーと隣室のセレブの物語。「チェリスト」はストリート・ミュージシャンの「私」とハンガリーの若者の物語。井上ひさし最後の弟子・劇作家・長田育恵が一つの戯曲として再構築する。演出を手掛けるのは小川絵梨子。チケットを手にすればぶつかり合う研ぎ澄まされた感性に圧倒されることは間違いない。チケット購入を急げ。

夜想曲集 東出昌大出演舞台が好きな方はこんなチケットもおすすめ