人間椅子は日本のロックバンド。青森県立弘前高校の同級生、ギタリストの和嶋慎治とベーシストの鈴木研一によって結成される。注目を浴びたのは1989年、深夜の人気テレビ番組「三宅裕司のいかすバンド天国」である。鈴木のネズミ男にしか見えない奇抜な衣装と卓越した見事な演奏が話題を集める。この番組がきっかけとなりファーストアルバム「人間椅子」でメジャーデビュー、当時のバンドブームで世間にも広く認知されたが、そのブーム終焉とともにドラマーの交代を何度か繰り返したりインディーズでのリリースなど浮き沈みを経験しつつ熱狂的ファンに支えられながら現在に至る。ブラックサバスなどの1970年代ハードロックを彷彿させるサウンドに津軽弁で醸し出す土着性とグロテスクな歌詞、さらに津軽三味線の旋律など中心メンバー2人の故郷青森、もしくは日本の風土をその特色に色濃く反映させている。2009年1月、デビュー20周年記念として 「人間椅子傑作選~20周年記念ベスト盤」を発売。ライヴ活動はロックバンドらしく積極的に行っており、人間椅子の真骨頂はこのライヴにあると言っても過言ではない、チケットを手にした観客は会場全体を包み込む熱狂に巻き込まれ理性がどこかに吹き飛ばされる。

人間椅子の日程

107人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

人間椅子のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/7 18:00更新)

人間椅子 について

2014年も8月からワンマンツアーワンマンツアー「二十五周年記念ツアー ~無頼豊饒~」が予定されており、往年のハードロックファンならずとも手に入れたいチケットである。

人間椅子が好きな方はこんなチケットもおすすめ