NieR:Automata(ニーアオートマタ)は、スクウェア・エニックスから発売されているプレイステーション4及びPC向けアクションRPGである。開発はアクションゲームを得意とするプラチナゲームズが担当している。本作は、2010年に発売されているニーア ゲシュタルト/レプリカントの正式な続編に当たり、NieR(ニーア)シリーズの最新作となる。物語の舞台は前作の数千年後の未来となっており、突如として現れた異星人によって侵略された遠い未来の地球で、月に逃れた人間が作ったアンドロイド兵士と、異星人が作った機械生命体との熾烈な戦いが描かれる。プレイヤーはシナリオの進行に合わせて3体のアンドロイド兵士を操作し、オープンワールドとなったフィールドを移動していく。

ニーアオートマタの日程

25人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ニーアオートマタの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ニーアオートマタのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/22 00:00更新)

ニーアオートマタについて

ニーアオートマタの魅力とは

NieR:Automata(ニーアオートマタ)は、プレイステーション4とPC用のスタイリッシュアクションRPGゲームである。スクウェア・エニックスが発売し、プラチナゲームズが開発した。NieR(ニーア)シリーズの最新作で、2017年4月までに全世界での出荷本数およびダウンロード販売の合計が100万本を超えている。

ストーリーは、遠い未来の地球に侵略してきた異星人の機械生命体と、月に逃れた人間が製造するアンドロイド兵士の代理戦争を基軸に、主人公であるアンドロイド兵士の生まれてきた理由などが描かれる。ゲームシステムとしては、荒廃した地球が舞台のオープンワールドで、3種類の戦闘スタイルで攻略していく。戦闘は、地上戦、空中戦、ハッキングであり、リアルタイムアクションバトルとシューティングに分かれる形となる。特徴は何と言っても、マルチエンディング方式が採用されていることで、その数なんと全26種類のエンディングが存在する。また、遊ぶ度に見られる物語が変化するため、何回でも遊びたくなる作品となっている。オープンワールドと言うこともあり、多彩なサブクエストも揃う。なお、世界で唯一イノシシに乗ってドリフトできるゲームとしても話題を集めている。

ニーアオートマタが好きな方はこんなチケットもおすすめ