宝塚歌劇団の中でも組の若手のみで宝塚バウホールで行われてきたショーケース「New Wave」がついに雪組によって上演される!「New Wave」は今までに花組月組宙組で行われてきたが、雪組が行うのは今回が初である。「New Wave!-雪-」では、永久輝せあと、この公演を期に月組への組替えをし、雪組生としてラスト公演になる月城かなとという雪組のホープがダブル主演を飾り、かつての雪組の名場面の再現と共に、未来への飛躍を目指し、伝統のある名曲に乗せて歌い踊るエネルギッシュな作品だ。かつての雪組の作品を感じると共に、若手メンバーによる渾身のショーをぜひご覧いただきたい。

New Wave 雪の日程

717人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

宝塚歌劇 雪組 New Wave 雪の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

宝塚歌劇 雪組 New Wave 雪のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(5/26 18:00更新)

宝塚歌劇「New Wave!」について

宝塚歌劇「New Wave!」の魅力とは

宝塚歌劇「New Wave!」は各組の若手のみで行われるショーケースである。「New Wave!」のコンセプトは、その組々の過去の代表作から特に印象深いワンシーンを切り取り再現するとともに、世界中の名曲に乗せて、未来へはばたく若手たちが伸び伸びと歌い踊り、個性を発揮させることにある。宝塚歌劇「New Wave!」は今までに、花組(2013年)、月組(2014年)、宙組(2015年)で公演が行われており、雪組が行うのは今回が初となる。また、今回の「New Wave!-雪-」 の作・演出は今までの「New Wave!」と同様に、宝塚歌劇の殿堂入りを果たした三木章雄が務め、三木の経験豊富な演出力にも期待がかかる。

星組の魅力はなんといっても「日本組の雪組」と称されている通り、日本の名作を多く扱った日本舞踊や所作、演技だろう。他の組と比べても、心身ともにたくましく、いぶし銀と言わざるを得ないような情緒あふれる芝居を行う。雪組の公演作「忠臣蔵」では元禄時代に生きた男たちの愛とロマンを熱く演じ、「るろうに剣心」では原作さながらの圧倒的力強さを演じている。

そんな雪組の若手たちによるエネルギッシュな作品は、ファンとしては絶対に見逃せない公演だ。

New Wave 雪が好きな方はこんなチケットもおすすめ