ニューロティカは、1984年1月結成したパンクロックバンド。1990年にはシングル「ア・イ・キ・タ」でメジャーデビューを果たす。デビューからずっと白塗りのピエロ姿というビジュアルで歌い続けるヴォーカルと、迫力あるスピード感に溢れたサウンドは現在も変わらない。1991年には「10,000人斬りシリーズ」、1992年には「ロフト10,000人斬りシリーズ・モーレツ7日間春闘」という過去に例のない企画を実施し多くのファンを集めて成功を収めた。2014年には結成30周年記念を迎え、彼らが特にライブを重視した活動により総ライブ回数は2014年の時点で1,600回以上を超えるほどに圧倒的なライブ数を誇る。30周年記念を迎えた現在も変わらずに、精力的にライブ活動をする彼らから目が離せない。

ニューロティカの日程

42人が登録中

枚数

表示条件

この条件に合うリクエスト中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ニューロティカのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/19 00:00更新)

ニューロティカについて

ニューロティカの魅力とは

ニューロティカは、ピエロがヴォーカルのパンクロックバンド。現在のメンバーはヴォーカルのイノウエアツシ、ギターのJAMES、ベースのKATARU、ドラムのNABOの4人。1991年から始めた企画「10,000人斬りシリーズ」は、1993年に達成し終了した。そして、1995年には新宿ロフトで10夜連続ワンマンライブを決行。過去に前例のないライブ企画を次々実施していき、パンクロックバンドシーンで注目を集めた。1996年にはNEWROTEeKAからNEWROTE‘KAへバンド名の表記を変えて活動。

2014年の結成30周年記念では、現メンバーに元メンバーの4人を加えた8人のメンバーでツアー「8人だョ!全員集合」を開催。懐かしい顔ぶれが再集結し、ファンにとってまさに記念になるツアーライブとなった。また、この8人によって制作されたアルバム「インディーズ日本代表」をリリース。極上の攻撃的POP、新旧メンバーが入り乱れた演奏が繰り広げられている。また、結成30周年およびアツシの50歳を記念し、ドキュメンタリー映画「あっちゃん」を自主制作し2014年4月に公開された。現在も多くのファンに支持され勢いが止まることなく活動し続ける彼ら。日本の誇るパンクロックバンドの一つとして今後も活躍を期待したい。

ニューロティカが好きな方はこんなチケットもおすすめ