ニューイングランドとはアメリカ、ボストンで1979年に結成されたプログレッシブロックバンドである。Vo&G担当のジョン・ファノン、Kbd担当のジミー・ウォルドー、B担当のゲイリー・シェア、Dr担当のハーシュ・ガードナーの4人組によるバンドで「失われし魂」でデビューしBillboard 200で50位を獲得。その後1980年にセカンドアルバム「果てしなき冒険」、1981年には敏腕プロデューサー、トッド・ラングレンをプロデューサーに起用して「ウォーキング・ワイルド」をリリースしたが1982年ニューイングランドは解散した。そして2002年ハーシュ・ガードナーの初ソロアルバム「ウェイストランド・フォー・ブロークン・ハーツ」を発表の際にメンバー4人が集結、活動を再開する。

ニューイングランドの日程

17人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ニューイングランドの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ニューイングランドのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/6 00:00更新)

ニューイングランドについて

ニューイングランドとは

ニューイングランドはアメリカンプログレッシブロック、メロディーラインが美しいメロディアスロックバンドの代表的なバンドとして1979年、ボストンにて結成された。
1973年、Vo&G担当のジョン・ファノン、Kbd担当のジミー・ウォルドー、Dr担当のハーシュ・ガードナーの3人が所属していたロックバンド、ファットバックが母体となっておりB担当のゲイリー・シェアが加入し、1979年伝説的ロックバンド、キッスのポール・スタンレーがプロデューサーとして参加したデビューアルバム「失われし魂」をリリースする。
1980年にリリースしたセカンドアルバム「失われし魂(Don't Ever Wanna Lose Ya)」はアメリカンプログレッシブロックの最高傑作と称され今なお名盤として人気を博す。

その伝説的ロックバンド、ニューイングランドがついに2016年11月、オリジナルメンバー4人で初来日する。
11月18日、20日に神奈川県川崎市のオールスタンディングの大型ライブホールの先駆けとして有名な「CLUB CITTA’」にてJapan Tour 2016「グレイテスト・ヒッツ・ライブ」として行われる。
ニューイングランドの名曲の数々を楽しめるグレイテストヒッツライブをにぜひ足を運んでいただきたい。

ニューイングランドが好きな方はこんなチケットもおすすめ