弘前ねぷたまつりは青森県弘前市で開催される夏祭りである。桜祭り、紅葉祭り、雪灯籠祭りと並び弘前四大まつりとされている。鏡絵と見送りが対照的な扇ねぷた、伝統ある豪華絢爛な組ねぷたなどの、総数約80台の山車が市内を練り歩き、これは圏内で最多となっている。このねぷたには三国志や水滸伝などの武者絵が描かれており夏の風物詩となり市民に親しまれている。1980年には重要無形民俗文化財に指定され、また「残したい“日本の音風景”100選」にも認定。近年は弘前ねぷたまつりも人気アニメーションとのコラボや「ねぷた流し」、「なぬかびおくり」など様々な趣向が凝らされている。ねぷたや太鼓の曳き手を募集している団体もあるので地元以外からでも参加することが可能だ。アクティブに楽しむもよし、弘前ねぷたまつりの有料席でじっくり堪能するのも一興かもしれない。

弘前ねぷたまつりの日程

1人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

弘前ねぷたまつりについて

弘前ねぷたまつりとは

桜祭り、紅葉祭り、雪灯籠祭りと並び弘前四大まつりとされている弘前ねぷたまつり。
鏡絵と見送りが対照的な扇ねぷた、伝統ある豪華絢爛な組ねぷたなどの、総数約80台の山車が市内を練り歩き、これは県内で最多だ。
このねぷたには三国志や水滸伝などの武者絵が描かれており夏の風物詩として市民に親しまれている。

1980年には重要無形民俗文化財に指定され、また「残したい“日本の音風景”100選」にも認定された。
メインのねぷた以外にも弘前陸上自衛隊による剣舞や大迫力の津軽情っ張り大太鼓、津軽剛情張大太鼓など見どころは盛り沢山。弘前ねぷたまつりは様々な趣向が凝らされており、弘前が舞台の人気TVアニメ「ふらいんぐうぃっち」とのコラボレーション企画、キャラクターねぷたコンテストの開催や岩木川沿いの土手を十数台のねぷたが練り歩く「ねぷた流し」、ねぷたを炎で清め送る「なぬかびおくり」なども開催される。その他にもちびっこねぷた、朝市体験や早朝散策、ねぷたミニ展など様々だ。

日本でも有数の大きな夏祭りだけあって毎年人出も多く、それに伴い有料観覧席も販売。これは先着順となり売り切れ次第終了なので早めの手配を心がけたい。
また近隣の駐車場も満車必至なのでこの交通手段も併せてチェックしておきたい。

弘前ねぷたまつりが好きな方はこんなチケットもおすすめ