ネーネーズは、1990年に知名定男がプロデュースして結成された沖縄音楽グループである。「ネーネー」は沖縄の方言の新しい表現であるネチナーヤマトグチで「お姉さん」の意味。所属事務所はディグ音楽プロモーションである。1991年にインディーズで発売したアルバム「IKAWU」が話題となり、翌1992年にKi/oon Sony Recordsからメジャーデビュー。1997にはアンティノスレコードに移籍するが、その後活動を停止。1999年にメンバーを一新し新たな活動を始めたが、2003年に解散。知名定男が「モーニング娘。のグループ展開を参考にネーネーズの世界展開を目指す」として新メンバーの一般公募を行った。このオーディションの合格者の中から選ばれた4人によって2004年に活動を開始された。

ネーネーズの日程

2人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ネーネーズの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ネーネーズのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/22 06:00更新)

ネーネーズについて

ネーネーズの魅力とは

ネーネーズは沖縄の音楽グループで、彼らのもたらすサウンドは豊かなものになっている。彼女達が表現するものは、ポップなものでも格調が高いものでもない。地域に根付いた人々を和ませる昔ながらの音楽を、現代の社会に向けて新しく発展させたものである。その世界感を壊さずに現代の人々に寄り添っている彼女達の曲は、沖縄音楽が好きな方ならば一度は聞いて頂きたい。そうでない方も哀愁と郷土心が駆られるこの曲を聞いてみれば、あなたの心に安らぎを与えてくれるはずだ。あるいはあなたの心に宿っている、故郷に想いを巡らせる為のいい機会になるはずだ。

彼女達の魅力は曲のみにあらず彼女達自身だ。彼女達の衣装や化粧は伝統的な秩序を持っているが、そのような堅いものではない。それは彼女達がその伝統的なものよりも親しみが抱ける姿形を持っているからだ。曲に関しても彼女達が表現するからこそ身近に感じ、心からの安心と和みを提供してくれるのだ。何より彼女達の仕草はおしとやかでスッキリとしたものであり、その風景を眺めているだけでネーネーズが聴衆に何を伝えたいかわかるだろう。もしよければ動画やライブなどで彼女達一人一人に注目して頂ければ解るはずだ。きっとあなたに届く新鮮で温かな想いがそこにはあるはずだ。

ネーネーズが好きな方はこんなチケットもおすすめ