NEKROMANTIXは、1989年に結成されたサイコビリーのジャンルのトップを突き進むデンマーク発のバンドグループ。サウンドも曲調も激しいサイコビリーというジャンルで多くのファンを湧かせている。特にそのルックスにはバンドファンの心を揺さぶる突出した奇抜さがあり、時には棺桶型のベースを用いる姿も披露されている。おどろおどろしい雰囲気を醸し出しインパクトは十分だ。見た目の奇抜さはもちろん実力も非常に高く、サイコビリーバンドとして現代を代表する存在でもある。既に長い歴史を持つベテランバンドであるが、1995年には日本での公演を成功させた。

NEKROMANTIXの日程

2人が登録中

現在登録されている公演はありません

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

NEKROMANTIXの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

NEKROMANTIXのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/22 18:00更新)

NEKROMANTIXについて

NEKROMANTIXの魅力とは

NEKROMANTIXとは激しい演奏と奇抜なスタイルで人気を博すサイコビリー界のトップに君臨する世界的バンドグループ。奇抜な髪形、そして楽器、激しくも音楽性の高い演奏とその世界観に多くのファンが圧倒される。1989年の結成当時からその激しくも完成度の高い音楽に注目が集まり、中には世界一と呼ぶ声も多数存在している。

デンマークにて結成され、独特のホラー感を漂わせる彼ら。その激しさの中にも時折お茶目な一面が垣間見えるなどギャップの存在にもファンはときめきを隠せない。そのお茶目さは日本へ来た際にも披露しており、浴衣を着ての演奏を行うなど溢れんばかりのファンサービスを見せている。プライベートや演奏合間の可愛さ溢れるその表情こそが彼らのチャームポイント。しかし一度ステージに上がると棺桶型のベースを振り回すなど激しいパフォーマンスを披露する。

2005年にはメンバーが脱退。新たなメンバーが加入することでサウンドにも少しの変化が訪れる。しかしながらボーカル&ベースのキム・ネクロマンは健在で加えて愛嬌と激しさはしっかりと引き継いでいる。日本ではまだあまり馴染みのないサイコビリーというジャンルだが、知る人ぞ知るバンドとして彼らは現在も活動を続けている。

NEKROMANTIXが好きな方はこんなチケットもおすすめ