ニール・ヤング(Neil Young)は、カナダ出身のシンガーソングライター。ナッシュ&ヤングやバッファロー・スプリングフィールドのメンバーとして活動をしていた。1969年にはソロデビューをし、「Heart of Gold」や「Rockin' In The Free World」など数々の名曲を発表している。ニール・ヤングのボーカルは繊細で弱々しいイメージ、それがニール・ヤングのアコースティックギターと合わさることにより、彼らしい独特の世界観が作られる。2017年現在70歳を超えたニール・ヤング、2016年12月にオリジナルアルバム「ピース・トレイル(Peace Trail)」を発表するなど精力的に活動を続けている。

ニールヤング(Neil Young)の日程

2人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

全チケットの購入時の取引手数料が無料!

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ニール・ヤングについて

ニール・ヤングの魅力とは

ニール・ヤングは、カナダ出身のシンガーソングライター。1969年にソロデビューし、1995年にはロックの殿堂入りを果たした。バンクーバーオリンピックではカナダを代表するミュージシャンとして閉会式でライブパフォーマンスをおこなった。ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のギタリスト、100人のシンガー、100組のアーティスト全てでランクインするなど、世界的に評価が高いシンガー、ギタリストである。

社会貢献活動に熱心なことで知られる彼は、自分の子供が障害児であるため障害児支援のためのチャリティーコンサート「ブリッジ・スクール・ベネフィット・コンサート」をボブ・ディラン、サイモン&ガーファンクル、エルトン・ジョンといった数々の有名アーティストを招いて毎年開催している。

1976年Crazy Horseとして初来日。その後1989年、2001年、2003年に来日公演をしている。70歳を超えた今も精力的に活動を行っているニール・ヤング。また来日公演をする機会があれば、世界を代表するシンガー、そしてギタリストである彼のパフォーマンスを是非現地で体感したい。

ニールヤング(Neil Young)が好きな方はこんなチケットもおすすめ