毎年300万人以上もの観光客が訪れ、1980年には国の重要無形民俗文化財にも指定された青森県の夏の風物詩「青森ねぶた祭」。毎年8月2日~7日にかけて開催され、20数台の大型のねぶたが約3㎞の道のりをパレードします。大きいもので幅9m、高さ5mにもなるという、ねぶた師によって趣向を凝らして作られた鮮やかで華やかなねぶたは、圧巻のスケールで毎年多くの観光客を楽しませてくれます。全国各地で昔から行われている七夕祭りが独自の進化を遂げたものである言われている「青森ねぶた祭」ですが、函館や渋谷のセンター街をはじめ、韓国やアメリカなどへも遠征して披露されるようになりましたが、やはり本場の華やかで壮大なパレードは比較にならない程に圧倒的。

青森ねぶた祭の日程

99人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

青森ねぶた祭の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

青森ねぶた祭のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/3 00:00更新)

青森ねぶた祭について

青森ねぶた祭の魅力とは

しかし全国から300万以上の観光客がこの「青森ねぶた祭」に訪れるということで、何と言っても場所取りが大変。朝早くからの場所取りを禁止されている所もあるので、せっかく楽しみに行ってもちゃんと見る事が出来なくなるなんてことにならないように、観に行くなら有料の鑑賞席のチケットを手に入れる方が安心です。もちろんチケットは完売必至なので、早めに予約が必要です。その他にも実際のねぶたのパレードに、ハネトとして言われる踊り手として参加することもできるので、衣装をレンタルするか、購入すれば気軽に楽しむことができます。日本の火祭りとして世界的にも有名な「青森ねぶた祭」で、思い出に残る夏休みにしましょう!

青森ねぶた祭が好きな方はこんなチケットもおすすめ