主催者の「青森で音楽フェスティバルをやりたい」という純粋な思いから、2006年に産声を上げた「AOMORI ROCK FESTIVAL 〜夏の魔物〜」。手作りのフェスティバルとしてスタートしてから、回を重ねるごとにチケットも人気を集めるようになり、規模も拡大を続けている。人気の秘密は何と言っても他のフェスティバルとは一線を画す、独特な出演者の顔ぶれである。ロックやアイドル、プロレス、サブカル系まで、多種多様なまさにエンターテイメントのすべてが集結し、「AOMORI ROCK FESTIVAL 〜夏の魔物〜」ならではのそのラインナップは、他のフェスティバルとは熱量の違う盛り上がりを見せ、だからこそ今では青森という場所での開催ながらも、全国からチケットを手に多くの観客が集まってくる人気フェスティバルへと成長をした。

夏の魔物 青森ロックフェスの日程

49人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

AOMORI ROCK FESTIVALのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(5/27 18:00更新)

AOMORI ROCK FESTIVAL 2017について

AOMORI ROCK FESTIVAL 2017の魅力とは

AOMORI ROCK FESTIVALは通称 夏の魔物と呼ばれる青森で開催されている音楽フェスである。2006年7月に成田大致が青森県つがる市森田町野外円形劇場にて主催し、開催された。第1回は身内やボランティアによる手作りで行われた。フラワーカンパニーズや曽我部恵一、POLYSICSなどのフェスの常連バンドから、THE MICHELLE GUN ELEPHANTのウエノコウジが率いるRadio Carolineなどが出演し大いにフェスを盛り上げ大盛況ののち幕を閉じた。そしてこの人気ぶりより、毎年開催されることとなった。また2007年からはMCにプロレスラーのにアントーニオ本多を迎え行われている。このフェスは他のフェスと異なり、コアでマニアックな濃いバンドが出演する。音楽好きにはたまらないイベントになっているはずだ。

そして2017年、この大人気フェスが青森を飛び出して川崎へやってくる。第1回から出演している曽我部恵一やSCOOBIE DO、ギターウルフ、ニューロティカはもちろん、主催者の成田大致率いるTHE 夏の魔物など実した顔ぶれが予想される。今後も多くの豪華アーティストの出演が発表されるだろう。関東で開催される夏の魔物がどのような空気を作り上げてくれるか楽しみである。

夏の魔物 青森ロックフェスが好きな方はこんなチケットもおすすめ