「ナラタージュ」は第44回群像新人文学賞優秀作や第25回野間文芸新人賞を史上最年少で受賞選した女流作家・島本理生著の小説だ。2006年に「この恋愛小説がすごい!」で1位を獲得した恋愛物語「ナラタージュ」を、国民的スーパーアイドルグループ・のメンバーで「花より男子」や「99.9 刑事専門弁護士」で主演を務めた松本 潤と、朝の連続テレビ小説「あまちゃん」の天野春子役で一躍ブレイクした有村架純の共演で映画化することが決定した。監督は「世界の中心で、愛をさけぶ」「パレード」を代表作にもち、第60回ベルリン国際映画祭、国際批評家連盟賞を受賞した行定 勲が務める。

ナラタージュ 舞台挨拶の日程

3人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

映画「ナラタージュ」について

映画「ナラタージュ」とは

「ナラタージュ」は書評家・書店員・ネットサークル主宰者など、恋愛小説好きにアンケート調査を実施しベスト10をきめた「この恋愛小説がすごい!2006」で1位を獲得した島本理生の恋愛小説を映画化した作品である。

大学2年生の春、泉のもとに高校の演劇部顧問教師・葉山からの連絡をきっかけに2人は再会する。決して許されはしない、一生に一度しか巡り会えない禁断の恋に落ちた泉と葉山の行く末とは…永遠に心に刻まれる恋愛物語。

生徒思いの高校教師で演劇部顧問の主人公、葉山貴司を国民的アイドル嵐の松本 潤が、主人公の葉山に演劇部に誘われ、孤独だった高校生活から救われた葉山を心から愛する20歳の大学生、工藤泉を社会現象にもなったNHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」の天野春子で一躍ブレークした有村架純が演じる。
監督を長年にわたり今作の映画化を熱望していた行定 勲が務める。

金城一紀の原作、「GO」で25回日本アカデミー賞作品賞・最優秀主演男優賞・最優秀助演男優賞・最優秀助演女優賞などこの年の日本映画の賞を総なめにし、一躍ヒットメーカーとなった行定 勲がこの作品をどのように映像化していくか非常に楽しみである。

ナラタージュ 舞台挨拶が好きな方はこんなチケットもおすすめ