ナオキ(ファンタジスタ)は、2000年代に活躍していたヴィジュアル系バンドkagrraの元ベーシストであるNAOKIによる新プロジェクトFANTASISTAの総称である。1999年から2011年まで活動していたkagrraでは、ベーシストの女雅(ナオ)として活動していたが、解散後はNAOKIとして活動を開始した。kagrra解散直後は、ライブなどのサポートを中心に活動してきたが、2015年に新プロジェクトFANTASISTAとして新たにスタートを切った。2015年2月には、1stミニアルバム「Libero」がリリースされ、続けざまに2015年7月には1stシングル「割愛」が発表されている。kagrraファンにはたまらないナオキの復活。今後の活動にも期待したい。

NAOKI(FANTASISTA)の日程

29人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

NAOKI(FANTASISTA)のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(6/23 12:00更新)

NAOKIについて

NAOKIの魅力とは

ナオキ(ファンタジスタ)は、ヴィジュアル系バンドkagrraにてベーシストの女雅(ナオ)として活動していたNAOKIによる新プロジェクトFANTASISTAを指している。1999年から活動を開始したkagrraは2004年にメジャーデビューした、ヴィジュアル系ロックバンドであり、楽曲は和のテイストを基調としていた。2011年3月に惜しまれながらもkagrraは解散し、女雅はNAOKIに表記を変え、ソロアーティスト活動を開始した。

ついに、2015年2月に新プロジェクトFANTASISTAが始動し、合わせて同年2月5日に1stミニアルバム「Libero」をリリースした。FANTASISTAでは、ベーシストとしてだけではなく、自らがヴォーカルも務め、これまでに培った経験と自身の持ち前の明るさを武器に数々のアーティストとコラボレーションを果たしている。そして、東名阪ツアー「FANTASISTA TOUR 2015[Future]」を敢行し、無事にツアーを成功させた。昨今も精力的にライブ活動を行なっている。2017年にはネット媒体の音楽情報サイトにて自身の連載企画がスタートしており、活躍の場を広げている。

NAOKI(FANTASISTA)が好きな方はこんなチケットもおすすめ