南條愛乃は、TVアニメ「Robotics;Notes」の瀬乃宮あき穂役や、「ラブライブ!」の絢瀬絵里役をはじめとする、数多くの人気作品に声優として出演を果たし活躍を続ける。声優としての活動以外にも、「ラブライブ!」から派生した声優ユニット「μ's(ミューズ)」としての活動の他、さらにプロデューサーの八木沼悟志のもと、第2期「fripSide」のボーカルとしてアーティスト活動も精力的に行っている。彼女ののびやかなボーカルは多くのファンの心を掴み、特にテレビアニメ「とある科学の超電磁砲S」の前期オープニングテーマである6枚目となるシングル「sister's noise」は、音楽チャートの1位を記録する大ヒットとなり、アーティストとして大きな飛躍を遂げた南條愛乃。2012年にはミニアルバム「カタルモア」でソロデビューを果たし、アーティストとしての活動フィールドを更に拡大し、声優アーティストとして圧倒的な存在感を示している。

南條愛乃の日程

2,854人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

南條愛乃のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/10 00:00更新)

南條愛乃について

南條愛乃の魅力とは

南條 愛乃は、日本の女性声優、歌手。静岡県出身。血液型はO型。office EN-JIN(事務所)、NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパンに所属。愛称は主にナンジョルノ。fripSideの2代目ボーカルであり、μ'sのメンバーでもある。公式ファンクラブは、「ごきんじょるの 友の会」。歌手活動も精力的であり、特に『Animelo Summer Live』には、2010年の初出演以来、6年連続で出演を果たしている。2014年から、ソロ歌手としての活動を本格化させている。自身が得意とする音楽として、アップテンポでデジタルを基調とする曲調を挙げている。特にソロ歌手としての活動において強く意識することとして、「声優でもあるので、感情をどこに入れようかな、どこに引いていこうかな、という細かい表現を大切にしている」と述べている。彼女のライブでしか味わえない臨場感や美しい歌声を是非とも聞きに行こう!

南條愛乃が好きな方はこんなチケットもおすすめ