「ナミヤ雑貨店の奇蹟」は「容疑者Xの献身」や「秘密」などで知られる小説家 東野圭吾の小説が原作の映画である。2011年に角川書店「小説野性時代」に連載され、その後単行本が出版。東野圭吾作品の中で1番泣けると評判を呼び、500万部のベストセラーとなり、第7回中央公論文芸賞を受賞した作品だ。これまでに演劇集団キャラメルボックスにより舞台化もされており、今回待望の映画化として話題となっている。舞台は2012年。悪さをして「ナミヤ雑貨店」に逃げ込んだ敦也、翔太、幸平の3人組。廃業して廃屋同然の「ナミヤ雑貨店」に、ある人物の悩みを綴った手紙が届く。すると次第に彼らを繋ぐ運命が明らかになっていく・・「ナミヤ雑貨店の奇蹟」は2017年に公開だ。

ナミヤ雑貨店の奇蹟 舞台挨拶の日程

1,414人が登録中

現在登録されている公演はありません

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ナミヤ雑貨店の奇蹟の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ナミヤ雑貨店の奇蹟のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(10/22 00:00更新)

ナミヤ雑貨店の奇蹟について

ナミヤ雑貨店の奇蹟の魅力とは

「容疑者Xの献身」や「秘密」など、多くの作品が映画化されている気鋭の小説家 東野圭吾。
数ある東野圭吾作品の中で「1番泣ける作品」として人気の「ナミヤ雑貨店の奇蹟」。が待望の映画化だ。2012年の「ナミヤ雑貨店」を舞台にしたファンタジー。様々なエピソードが時間と空間を隔てて絡み合い、感動のストーリーを生み出していく。
出演はジャニーズ事務所に所属し、アイドルグループ「Hey!Say! JUMP」のメンバーとして知られ、映画「暗殺教室」では第39回日本アカデミー賞 新人俳優賞を受賞した山田涼介。「ナミヤ雑貨店」の店主役に「釣りバカ日誌」シリーズの浜ちゃんとして親しまれ、現在は日本アカデミー賞 組織委員会副会長を務める西田敏行。メガホンを取るのは2003年「ヴァイブレータ」で第25回ヨコハマ映画祭 監督賞など様々な賞を獲得、世界的に評価される廣木隆一。脚本は「秘密」でシッチェス・カタロニア国際映画祭 最優秀脚本賞、「黄泉がえり」では日本アカデミー賞 優秀脚本賞を受賞した斉藤 ひろしが担当する。
原作の東野圭吾自身も映像化が難しいと語る「ナミヤ雑貨店の奇蹟」、廣木隆一がどのようにこの奇蹟をリアルに描くのかに期待が寄せられている。

ナミヤ雑貨店の奇蹟 舞台挨拶が好きな方はこんなチケットもおすすめ