カリスマ的な人気を誇るHi-STANDARDのベース&ボーカルとして活躍する難波章浩のソロバンドがNAMBA69(ナンバシックスティーナイン)。それまで3人で活動をしていたが、2016年6月ギタリストに元ARTEMAのko-heyが加入。2013年に結成されたばかりだが、ライブハウスを中心に音楽フェスなどで精力的にライブをおこなっている。彼らのライブはその場にいる人しか味わえない高揚感とパワーがうずまいている。バンドとオーディエンスが一体となりライブを作っていくのだ。楽曲はまだそれほど多くはないが、ストレートな言葉を綴ったメッセージソングをパンキッシュなサウンドにのせて、心に響く音楽を届けてくれる。親しみやすいメロディでハイスタを聞いて青春時代を過ごした大人から、現代のパンクキッズまで魅了してしまうことだろう。

NAMBA69の日程

292人が登録中

12/25まで 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

席種

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

NAMBA69のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/24 18:00更新)

NAMBA69について

NAMBA69の魅力とは

音楽シーンで多くの伝説を残したHi-STANDARDのボーカルとして知られる難波章浩が、2013年3月に結成したのがNAMBA69。K5(Gt.)、SAMBU(Ds.)、ko-hey(Gt./Cho.)を加えた3ピースバンドだ。結成したすぐ後に「PUNKSPRING」「FUJI ROCK」などの音楽フェスに出演して話題を集めた。2014年6月には1stシングル「MELODIC PUNKS NOT DEAD!!!」を発表。同年の12月に1stアルバム「21st CENTURY DREAMS」をリリースした。⾃主企画のイベント「PUNK ROCK THROUGH THE NIGHT」は即ソールドアウト。Hi-STANDARDを愛してきたファンはもちろんのこと、現在の音楽ファンまで世代を超えて愛されている。

彼らの魅力はやはりライブだ。分厚いバンドサウンドは極めて重厚。さらにオーディエンスへの煽りにより、会場のボルテージは最高潮に達する。アグレッシブなパフォーマンスで挑発するメンバーに応えるようにモッシュやダイヴを繰り広げていくのだ。爽快でしびれるほどかっこいいサウンド、そして会場の一体感。一度彼らのライブを体験してしまったら、もう抜け出せないはずだ。

NAMBA69が好きな方はこんなチケットもおすすめ