なかの綾は東京でホステスをしながら音楽活動に励む異例のシンガーである。出身は京都府の西陣。18歳で祇園のジャズクラブに立ち専属のシンガーとなる。2010年にはデビュー・アルバム「ずるいひと」をリリースし、各レコード店のチャート1位を独占するなど、DJ・クラブシーンから絶大なる人気を得た。また2012年にアナログ盤「ずるいひと」をリリースしたところ発売初日でメーカー在庫が完売した。毎週水曜日にはFMヨコハマの「今夜もおきばりさん!」ではラジオパーソナリティーもつとめている。なかの綾の今後の活動に注目だ。

なかの綾の日程

3人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

なかの綾の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

なかの綾のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/4 18:00更新)

なかの綾について

なかの綾の魅力とは

京都府西陣出身の女性シンガーなかの綾。

なんと現在は東京でホステスをしながら音楽活動をしている。

幼少期には京都市少年合唱団に在籍し音楽の基礎を学んだ。18歳から祇園のジャズクラブ「Repos」で専属のシンガーとなる。

2010年にリリースしたデビュー・アルバム「ずるいひと」は各レコード店のチャート1位を独占し、DJ・クラブシーンから絶大なる人気を得る。

2013年7月、ユニバーサル・シグマよりミニ・アルバム「へたなうそ」で晴れてメジャー・デビューを果たした。毎週水曜日24時からはFMヨコハマの「今夜もおきばりさん!」のメイン・ラジオ・パーソナリティーもつとめている。

ジャズ、昭和歌謡、オールディーズといった幅広いジャンルをなかの綾は自分の歌にして観客をその独自の世界に引き込むなかの綾のライブに足を運んでみてはいかがだろうか。

なかの綾が好きな方はこんなチケットもおすすめ