眠レヌ夜二音楽ヲ(仮)取扱中!Koji Nakamura(中村弘二)とは1997年にロックバンドSUPERCARとしてデビュー、以降ユニット、ソロプロジェクトなど様々な形態を用いた多彩な活動を展開するアーティストである。いくつかのプロジェクトを経て現在のKoji Nakamura名義での活動をスタートさせ、さらに2016年からは他アーティストと組んだユニット「MUGAMICHIRU」を結成、常に新しい活動、新しい作品を提供し続けている。その都度プロジェクトに従い音楽活動を行い、同時に多数の有名アーティストのリミックスを手掛けるなどプロデューサーとしての一面も持つ。楽曲制作、ライブと精力的に活動を続けながら音楽レーベルを設立するなどもはやアーティストの域を超えた活動を展開している。ファンからは「ナカコー」として親しまれており、尽きることのない音楽性に多くのファンが魅了されている。

眠レヌ夜二音楽ヲ(仮)

14人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

Koji Nakamuraのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(9/20 06:00更新)

Koji Nakamura(中村弘二)について

Koji Nakamura(中村弘二)の魅力とは

Koji Nakamura(中村弘二)とは1997年デビュー、様々なプロジェクトを抱えながらアーティストとしてそしてプロデューサーとして活動するマルチな音楽家。これまで彼が活動してきたプロジェクトは、彼がデビューを飾るロックバンドSUPERCARをはじめ、ソロプロジェクト「iLL」「NYANTORA」、バンド「LAMA」、ユニット「MACABIOtH」、そして現在も続けているKoji Nakamuraと多数に及ぶ。現在でも活動している「NYANTORA」は彼の中でも大きな存在であり、かつて「世界レベル」とまで言わしめた過去を持っている。「フジロックフェスティバル」をはじめライブシーンでは大きな注目を集め、完全受注生産となるアルバムもまた多くのファンが注目を寄せ大きな話題となる。彼自身の音楽性の高さは今に始まった事ではなく、常に新しい物、新しい活動を行うポテンシャルの高さがそれを物語っている。NYANTORAに至っては一時期活動を休止していたがその後改めて始動、以降も様々な活動を展開することでファンをはじめ業界からも支持を集めた。プロデューサーとして人気アーティストのリミックスを手掛けることも多く、これまで土屋アンナ、くるり、凛として時雨など実力派アーティストと共演を果たしている。そこにはやはり彼への絶大な信頼が備わっており、実力の高さを物語る1つの要因でもある。

Koji Nakamura(中村弘二)が好きな方はこんなチケットもおすすめ