中村悠一とは、低音ボイスが魅力的な男性声優、またナレーターである。俳優さながらの風格を持つ彼は、「声優界一のイケメン」や、「声優界一のモテ男」と言われており、声、顔ともに男性も女性も魅了している。彼の代表作であるテレビアニメ「CLANNAD」では、岡崎朋也役で初主演を果たし、見事に高校生役を演じきり高評価を得た。その後も多くの作品に様々な役で出演して徐々に知名度を上げていき、2008年には第18回最優秀男性声優賞を受賞している実力派だ。このことからも分かるように、彼は活躍の幅の広さが凄い。不良キャラから番長キャラ、さらには女性的なキャラクターまでを見事に表現しており、まさにカメレオン声優としても今後が期待できる人物である。

中村悠一の日程

1,095人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

中村悠一のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/4 06:00更新)

中村悠一とは

中村悠一の魅力について

中村悠一とは、1980年2月20日生まれのナレーターとしても活躍する声優である。

声優事務所シグマ・セブン所属で「ゆうきゃん」という愛称を持つ彼は、香川県木田郡庵治町(現高松市)出身だ。1998年に上京した後は、アニメや漫画、声優やイラストのプロを数多く輩出した代々木アニメーション学院へ入学し、声優学を学んだ。声優を始めたばかりの頃はアニメよりも映画の吹き替えがしたいと思っていたが、代々木アニメーション学院に通ったことでアニメ声優志望へと変わった。

そんな彼は低音のイケメンボイスがウリであり、10代から20代までの若い男性役を演じることが多い。代表作には、「おおきく振りかぶって」や「CLANNAD」シリーズ、「機動戦士ガンダム00」など有名作品ばかりが並んでおり、今や声優界に欠かせない存在となっている。

「声優界一のモテ男」との異名を持つ彼は、声優としての実力と、整った顔立ちで女性たちを魅了している。その反面、特技が「1日24時間ゲーム」であり、全国大会にも出場経験があるというだけのゲーマーであるギャップも、彼の魅力であろう。様々な顔を持つ彼の今後に、目が離せない。

中村悠一が好きな方はこんなチケットもおすすめ