三代目、りちゃあど」は東京芸術劇場において芸術監督を務め、劇作家、俳優として知られる野田秀樹作による傑作舞台である。この作品は1990年に野田秀樹が劇団「夢の遊眠社」にて初演し、その大胆かつスピード感溢れる世界観が話題となった。法廷を舞台にしたシェイクスピアという異色の今作を演出するのはシンガポール国際芸術祭のディレクターを務め、自身のシェイクスピア3部作はリンカーン・センターやエディンバラ国際フェスティバル、SPAC-静岡県舞台劇術センターなど世界各国で上演された法律の学位も持つオン・ケンセン。2010年に福岡アジア文化賞 芸術・文化賞を授与された、アジアを代表する演出家が「三代目、りちゃあど」をどう演出するのか注目が集まっている。

中村壱太郎の日程

18人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

中村壱太郎のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/7 06:00更新)

舞台「三代目、りちゃあど」について

舞台「三代目、りちゃあど」とは

東京芸術劇場において芸術監督を務め、劇作家、俳優として知られる野田秀樹作による傑作舞台「三代目、りちゃあど」。この作品は1990年に野田秀樹が劇団「夢の遊眠社」にて初演し、その大胆かつスピード感溢れる世界観が話題となった。
出演は2014年に本舞踊において吾妻徳陽として吾妻流七代目家元を襲名した中村壱太郎。国内外でバイリンガル狂言公演やコラボレーションを公演を行い話題となった茂山童司。元宝塚歌劇団 月組トップスターとして知られる久世星佳。劇団「毛皮族」の主宰を務める江本純子。影絵芝居の名手でバリ・アート・フェスティバルにて影絵芝居「ヴェローナの二紳士」へ出演するイ・カデック・ブディ・スティアワンなど様々な分野から実力派が集結している。
法廷を舞台にしたシェイクスピアという異色の今作を演出するのは、シンガポール国際芸術祭のディレクターを務め、自身のシェイクスピア3部作はリンカーン・センターやエディンバラ国際フェスティバル、SPAC-静岡県舞台劇術センターなど世界各国で上演された法律の学位も持つオン・ケンセン。
2010年に福岡アジア文化賞 芸術・文化賞を授与された、アジアを代表する演出家がどう今作を演出するのかに注目が集まっている。

中村壱太郎が好きな方はこんなチケットもおすすめ