その爽やかな笑顔で世の中の女子を魅了しているのが、タレントでもある俳優、中川大志だ。1998年6月14日生まれ、東京都出身の彼は、若いながらも様々な作品に出演しており、その経験値や演技力は同年代のタレントと比べてみてもずば抜けている。実際に2016年のNHK大河ドラマ「真田丸」では豊臣秀頼役として出演し、普段とは違う凛々しさを醸し出す彼に多くの人が高い評価を与えた。さらに雑誌「ニコラ」などではメンズモデルとしての活躍もあり、今後多方面での活躍が期待できるうちの一人だ。そんな彼の趣味は釣りで特技はバスケ、好きなタイプはとにかく明るくて元気な人。現在人気急上昇中の彼に会いに、チケット情報をよくチェックして頂きたいところだ。

中川大志の日程

174人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

中川大志のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(2/28 00:00更新)

中川大志とは

中川大志について

中川大志(なかがわたいし)とは、東京都出身の俳優、タレントである。現在高校生ながらに大活躍している彼は、2008年に渋谷でスカウトされたことをきっかけに芸能界入りすると、すぐにNHK番組への出演を果たし、2010年には幕末を題材にした映画「半次郎」で映画デビューを果たしている。

さらに、2011年からはローティーン向けファッション誌「nicola」のメンズモデルとなり、タレントとしての新境地を切り開いた。まだ18歳ながらも俳優としてのキャリアは大人顔負けで、代表作には「家政婦のミタ」や「GTOシリーズ」などがある。「家政婦のミタ」では主人公ミタの勤め先となる一家の長男を演じきり、一躍脚光を浴びた。その後も「きょうのキラ君」や「ReLIFE」などの青春映画で主役を務め、世の女子たちからの支持を集めている。

そんな彼が初となった去年に引き続き今年2017年もカレンダーを発売する。今回はオールセルフプロデュースということもあり、被写体としての彼だけでなく彼の世界観も楽しめることだろう。表現者としてますます磨きのかかっていく彼の今後に目が離せない。写真集の発売とともに行われるイベントも早めにチェックしておきたいところだ。

中川大志が好きな方はこんなチケットもおすすめ