ナインティナインは1990年に結成され、ボケ担当の岡村隆史とツッコミ担当の矢部浩之からなる漫才コンビだ。略称は、ナイナイ。結成当時は大阪を中心に活動拠点としていた彼らだが、1992年に第13回ABCお笑い新人グランプリ最優秀新人賞を受賞し注目を集め、深夜番組「とぶくすり」をきっかけに東京でブレイクしたことにより本格的に活動拠点を東京に置く。それから現在に至るまでに、数々のテレビやラジオでのレギュラー番組を持ち、日本中の芸人を抑えて今や日本のお笑い界を背負って立つ芸人にまで昇りつめた。ここ最近はテレビを中心に活動の幅を広げていることでライブステージに立つことが減りつつある彼らだが、9月9日、ナインティナインの日には客席から彼らのライブを見ることができる。ファンにとって至福のひとときとなるだろう。是非このレアなイベントを逃さないでほしい。

ナインティナイン(ナイナイ)の日程

162人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ナインティナインの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ナインティナインのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/8 18:00更新)

ナインティナイン(ナイナイ)について

ナインティナイン(ナイナイ)の魅力とは

今やテレビで見ない日がないほど大活躍しているナインティナイン。ボケ担当の岡村隆史とツッコミ担当の矢部浩之からなる漫才コンビである。略称は、ナイナイ。二人は大阪の同じ高校のサッカー部で出会い、後輩である矢部が先輩の岡村を誘って吉本芸能学院(NSC)に入ったことにより、1990年に結成された。
大阪を拠点に活動していた当時は、吉本興業所属の若手芸人たちで結成された、90年代関西の若者たちから絶大な人気を博したダンスとお笑いをミックスしたユニット「吉本印天然素材」に所属していた。当時共に活動していたメンバーは、雨上がり決死隊、FUJIWARA、バッファロー吾郎、へびいちご、現在は解散しているチュパチャップス(星田英利、宮川大輔)など、今では全国区で活躍している芸人たちが所属していた。程なくして、1992年に第13回ABCお笑い新人グランプリ最優秀新人賞を受賞し存在感を見せつけた。東京のスタッフが彼らに目をつけ、深夜番組「とぶくすり」をきっかけに東京でブレイクし一躍有名となる。それから現在に至るまでに、テレビやラジオで冠番組を持つまでに成長し、なかでも「ぐるぐるナインティナイン」「めちゃ×2イケてるッ!」の2番組は15年以上続く長寿番組になっている。
最近はテレビのバラエティ番組をメインに活動している彼らだが、毎年恒例9月9日、ナインティナインの日にはライブイベントを開催する。ライブステージに立つ姿を見るのはレアとなってきている彼らを、客席から生で見ることができるチャンスである。是非チケットを手に入れナインティナインの繰り広げる笑いの世界を堪能してほしい。

ナインティナイン(ナイナイ)が好きな方はこんなチケットもおすすめ