毎年開催されている名古屋フィギュアスケートフェスティバルは、フィギュアファンなら見逃せないイベントの1つ。愛知の選手を中心に、ジャンプやスピンのレクチャーが見れるなどアットホームなショーとして人気を博している。2016年は小塚崇彦選手、無良崇人選手、村上佳菜子選手などの日本フィギュア界を代表する蒼々たるメンバーの出場が予定されている。

名古屋フィギュアスケートの日程

162人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

名古屋フィギュアスケートフェスティバルのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/9 18:00更新)

名古屋フィギュアスケートフェスティバルについて

名古屋フィギュアスケートフェスティバルの魅力とは

名古屋フィギュアスケートフェスティバルは、東海東京証券提供、名古屋市教育委員会、中日新聞社、中日スポーツ、東海テレビ放送主催で行われるアイスショーです。2014年は4月に日本ガイシアリーナ(愛知県名古屋市)で開催され、「名フェス」とも呼ばれ毎年多くの観客を楽しませているアイスショーです。2014年はソチオリンピック金メダリスト羽生結弦をはじめ、浅田真央、町田樹、小塚崇彦、織田信成、無良崇人、鈴木明子、村上佳菜子、安藤美姫、高橋成美・木原龍一ペアといった、日本のトップスケーターが出演しその華麗なスケーティングを披露しました。

アイスショーの魅力は何と言っても出演者のリラックスした表情やのびのびとした演技です。得点を競い合う試合とは異なり、自由なプログラム構成は観客を大いに楽しませてくれます。そして名古屋フィギュアスケートフェスを観戦するなら、リンク内に設置された指定RS席が絶対におススメです。スケートリンクに隣席する指定RS席では、スケーターの表情を間近に見れるだけでなく、その息遣いや氷上を滑る音までも聞こえてくるほどの臨場感を味わえます。トップスケーターのエキサイティングな演技をぜひ一度、指定RS席から観戦してみてはいかがですか。

名古屋フィギュアスケートが好きな方はこんなチケットもおすすめ